お笑いナタリー

名曲続々、テンダラー浜本ら回想する芸人ソング特集

205

左から西川貴教、テンダラー浜本。(c)MBS

左から西川貴教、テンダラー浜本。(c)MBS

明日8月3日(木)深夜に放送される「MBS SONG TOWN」(MBS)のテーマは「名曲の宝庫!芸人SONG」。テンダラー浜本やIMALU、西川貴教が明石家さんまをはじめとする芸人の持ち曲について語る。

「芸人SONG 売り上げベスト15」と題してヒット曲をおさらいするコーナーでは、「進め!電波少年」や「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」など、1990年代の人気番組から生まれた楽曲が次々とランクイン。浜本はダウンタウン浜田が歌う名曲を「カラオケで何回も歌った。30代の応援ソングですね」と思い出と共にしみじみ振り返る。

「明石家さんま名曲セレクション」も紹介され、IMALUが父・さんまの素顔を明かす場面も。西川は「芸人さんは普段歌わないので音域が狭い。それが逆に、誰でも歌える曲になっている」とミュージシャンの目線から芸人ソングがヒットする秘密を解説する。

MBS SONG TOWN

MBS 2017年8月3日(木)25:09~26:09
<出演者>
三戸なつめ / 福島暢啓(MBSアナウンサー) / 角淳一
ゲスト:テンダラー浜本 / 西川貴教 / IMALU

お笑いナタリーをフォロー