お笑いナタリー

「すごい発想力」審査員たち絶賛のパーパー、ハーベスト優勝は“想定外”

404

「あなたが選ぶ!お笑いハーベスト大賞2017」で優勝したパーパー。

「あなたが選ぶ!お笑いハーベスト大賞2017」で優勝したパーパー。

昨日7月1日、東京・浜離宮朝日ホール 小ホールにて開催された「あなたが選ぶ!お笑いハーベスト大賞2017」本選会でパーパーが優勝したのは既報の通り。イベント終了後の囲み取材会で、2人が改めて心境を語った。

マセキ芸能社に所属するパーパーは、ほしのディスコと山田愛奈からなる結成4年目の男女コンビ。準決勝では女子学生の告白をテーマにしたブラックなコント、決勝では募金と貧困という題材をシニカルに描いたコントで会場の爆笑をさらい、優勝賞金の50万円を獲得した。審査員たちも2人のネタを絶賛し、元祖爆笑王は「なかなか書けない台本を書いた。すごい発想力」とのコメントを送っている。

パーパーにとって今回の優勝はまったくの想定外だったそうで、ほしのは「今日のネタはライブでやりすぎていてあんまりウケなくなっていた。不安が大きかったけど、楽しもうと思って臨みました」と大会前を回想。山田にいたっては大会後にアルバイトの面接を入れており、優勝したことで面接の予約をキャンセルしたのだという。“まさか”の勝因について、ほしのは「最近前髪を切ったので僕の表情が伝わりやすくなったこと」と分析した。

昨年の「キングオブコント2016」ではノーマークながら準決勝まで進出してお笑いファンの注目を集めていたパーパーだが、テレビのオーディションには落ち続けているそうで、2人は「テレビに出たい」と口をそろえる。出演したい番組には、事務所の先輩・内村光良がMCを務める「にちようチャップリン」(テレビ東京系)を挙げた。パーパーの今後の活躍に期待しよう。

なお決勝戦では、ローズヒップファニーファニーパニーニAマッソ、シューマッハも健闘。審査員の渡辺正行は「笑いがまた新しい世界・感覚に突入してきたなと感じました。その瞬間に立ち会えてよかった」、木村祐一は「今までやってきた中で一番レベルが高かったのではないかと裏で話していた」と出演者たちを褒め称えていた。

ライブの様子は来月8月5日(土)24時と8月6日(日)24時よりBS日テレで放送。またCS日テレでのオンエア、Huluでの配信も予定されている。

「あなたが選ぶ!お笑いハーベスト大賞2017」出演芸人

Aマッソ / アイデンティティ / えんにち / 火災報知器 / ゴールデンエイジ / 紺野ぶるま / シューマッハ / すっきりソング / ダンシングヒーロー / パーパー / ハッピーエンド / ハナコ / パニーニ / ぶらっくさむらい / ブリキカラス / ペンギンズ / ホタテーズ / マカロン / メルヘン須長 / ヤングウッズ / ローズヒップファニーファニー

お笑いナタリーをフォロー