お笑いナタリー

全組爆笑!賞レース王者揃う豪華ネタ番組始動、MCはナイナイ&松岡茉優

1281

ネタ番組「土曜プレミアム『ENGEIグランドスラム』」MCのナインティナインと松岡茉優(左)。

ネタ番組「土曜プレミアム『ENGEIグランドスラム』」MCのナインティナインと松岡茉優(左)。

新たなネタ番組「土曜プレミアム『ENGEIグランドスラム』」(フジテレビ系)が今月5月30日(土)に放送され、ナインティナインと松岡茉優がMCを務めるほか、爆笑問題、バカリズム、オードリー、博多華丸・大吉ら全19組の芸人がネタを披露する。

この番組には「M-1グランプリ」「キングオブコント」「THE MANZAI」などの賞レースを賑わせてきた豪華メンバーが勢揃い。先日都内にてスタジオ収録が行われ、2階席が設けられた劇場を思わせる大掛かりなセットに芸人たちが続々登場し、観覧客をネタで大いに沸かせ続けた。今回の放送は第1弾と位置付けられ、今後も特番として年間を通じて放送される予定。番組のテーマ曲はRIP SLYMEが手がけ、ネタを披露する芸人の呼び込みもRIP SLYMEのRYO-Zが担当している。

収録後の記者取材会でナイナイ矢部は「かっこよかった! セットが豪華で、芸人さんも実力のある方ばかり。近くで見られて楽しかった」と感想を語り、ナイナイ岡村も「ただただ面白かった。コンテストではないので“詰め込み漫才”ではない。全組爆笑ですごかった。このセットも1つ劇場を作った感じ。フジテレビさんがお笑いと本気で向き合っていて、芸人さんにとってはありがたい番組」とコメント。同じフジテレビのネタ番組「オサレもん」などに出演し、お笑い好きとしても知られる松岡は「全国のお笑いファンの皆さんお待たせしました! またお笑い芸人さんのブーム、お笑い戦国時代が訪れる予感が今日いたしました!」と興奮気味に語った。

印象に残った芸人を記者に尋ねられると、矢部は「バカリズムは今まで見てきたネタと違う。壊しに行ってた。スベってもええわ、くらいの気持ちでやったネタでは?」と答え、岡村は「ナイツのネタは活字にしても面白いくらい完成度が高かった。どぶろっくも印象に残ってる。矢野・兵動はステージに出てきたときは何の声援もなかったけど、それが爆笑に変わっていって、すごいものを見た。完全アウェイをすぐホームにした」と振り返る。松岡は恐縮しながらも「皆さん尊敬してるんですが、お芝居をする人間として気になったのは東京03さん。腰が砕けるほど笑いました」と話した。

ナイナイと松岡がMCとして共演するのはこの番組が初めて。岡村は松岡が出演していた「あまちゃん」のファンを公言しており、「バリバリ観てました。毎日元気もらってました。一緒に仕事できてよかったです」と共演を喜んでみせる。松岡は「エンタの神様」の白石美帆に憧れていたことを明かし、この番組にノースリーブで登場する理由も「白石さんを意識しました」と述べてナイナイを感心させた。MC陣の賑やかな掛け合いとともに、芸人たちのネタをぜひ存分に楽しもう。

藪木健太郎プロデューサー(バラエティ制作センター)のコメント

今ネタ番組があまりない中、フジテレビが年間を通して大きなネタ番組をやっていこうということで、今回はいろんなチャンピオンに集まっていただきました。本気のネタ番組を作りたくて、こういうステージを用意しました。芸人さんもそれに応えていただき、熱い気持ちをもってネタを披露してくれたと思います。それをナイナイさんと松岡茉優さん3人が優しい感じで包んでくれました。今後も続けて、ENGEIを柱にフジテレビのバラエティ番組を育てていきたいなと思いますのでよろしくお願いします。

土曜プレミアム「ENGEIグランドスラム」

フジテレビ系 2015年5月30日(土)21:00~23:10
<出演者>
MC:ナインティナイン / 松岡茉優
ネタ披露芸人:
【漫才】博多華丸・大吉 / ブラックマヨネーズ / フットボールアワー / 矢野・兵動 / 笑い飯 / NON STYLE / パンクブーブー / ウーマンラッシュアワー / 爆笑問題 / サンドウィッチマン / オードリー / ナイツ
【コント】ロバート / ピース / TKO / 東京03 / 日本エレキテル連合
【ピン】バカリズム
【音ネタ】どぶろっく

お笑いナタリーをフォロー