お笑いナタリー

かもめんたるの初本格舞台「社長吸血記」開幕

66

かもめんたるが出演する舞台「ナイロン100℃ 42nd SESSION『社長吸血記』」のワンシーン。(撮影:引地信彦)

かもめんたるが出演する舞台「ナイロン100℃ 42nd SESSION『社長吸血記』」のワンシーン。(撮影:引地信彦)

かもめんたるが既報の通り出演するナイロン100℃の舞台「ナイロン100℃ 42nd SESSION『社長吸血記』」が昨日9月26日、東京・本多劇場にて開幕した。

「社長吸血記」はナイロン100℃にとって2年ぶりの新作で、とある会社のオフィスが入るビルの屋上が舞台。三宅弘城、大倉孝二、みのすけ、犬山イヌコ、峯村リエ、村岡希美といった劇団の核となるメンバーが集結している。かもめんたるが本格的な演劇に出演するのは今回が初。作・演出のケラリーノ・サンドロヴィッチにとって真骨頂とも言える会話の妙味が楽しめる作品をぜひ観賞しよう。

チケットは各プレイガイドにて販売中。当日券も毎公演販売される予定だ。東京に続き、福岡、大阪、新潟でも上演される。詳しい公演情報はオフィシャルサイトで確認を。

お笑いナタリーをフォロー