音楽ナタリー Power Push - flumpool meets “h.ear in Wireless & h.ear on Wireless NC”

ゾクゾクする臨場感

臨場感あるハイレゾの音楽を、ファッショナブルかつ気軽に楽しむスタイルを提案するソニーのヘッドホン「h.ear」シリーズの新たなアイテムとして、「h.ear in Wireless」と「h.ear on Wireless NC」が3月12日に発売される。

インナーイヤー型の「h.ear in Wireless」とオーバーヘッド型の「h.ear on Wireless NC」は、共にワイヤレスとワイヤードの両方で音楽が聴ける機種。有線での使用時にはハイレゾ音源を聴くことが可能で、Bluetoothを使ったワイヤレス状態でもハイレゾ相当の良質な音が楽しめる。「h.ear in Wireless」はネックバンドタイプにすることで長時間使用時も快適な装着性を実現。一方の「h.ear on Wireless NC」は周囲の騒音を低減するデジタルノイズキャンセリング機能を搭載し、場所を選ばず高音質を楽しめるのが特徴だ。

今回音楽ナタリーでは、「h.ear」のニューモデルとflumpoolのコラボ特集を展開。「h.ear in Wireless」および「h.ear on Wireless NC」を装着しての撮り下ろしのグラビアや、両アイテムの体験インタビューを通してその魅力を伝える。

取材・文 / 中野明子 撮影:横山マサト(写真)オオタシンイチロウ(動画)

h.ear in Wireless(MDR-EX750BT)
h.ear in Wireless(MDR-EX750BT)

価格:オープンプライス

形式:密閉ダイナミック型

電源:DC3.7V : 内蔵充電式リチウムイオン電池

充電時間:約2.5時間(フル充電)

充電方法:USB充電

電池持続時間(連続音声再生時間):約7.5時間

電池持続時間(連続通話時間):約7.5時間

電池持続時間(待受時間):約200時間

周波数特性:5Hz~40KHz

対応インピーダンス:16Ω

ドライバーユニット:9mm、ドーム型(CCAWボイスコイル)

感度:105dB/mW(有線接続時)

重量:約38g(ケーブル除く)

カラーバリエーション:ビリジアンブルー、シナバーレッド、チャコールブラック、ライムイエロー、ボルドーピンク

MDR-EX750BT 商品情報

h.ear on Wireless NC(MDR-100ABN)
h.ear on Wireless(MDR-100ABN)

価格:オープンプライス

形式:密閉ダイナミック型

電源:DC3.6V:内蔵充電式リチウムイオン電池

充電時間:約6時間

充電方法:USB充電

電池持続時間(連続音声再生時間):最大20時間(ノイズキャンセリング機能ON時)、最大22時間(OFF時)

電池持続時間(連続通話時間):最大18時間(ノイズキャンセリング機能ON時)、最大20時間(OFF時)

電池持続時間(待受時間):最大40時間(ノイズキャンセリング機能ON時)、最大200時間(OFF時)

周波数特性:5Hz~40kHz(有線接続、電源ON時)

対応インピーダンス:32Ω(有線接続、電源ON時 1kHzにて)、16Ω(有線接続、電源OFF時 1kHzにて)

ドライバーユニット:40mm、ドーム型(CCAWボイスコイル)

感度:103dB/mW(有線接続、電源ON時 1kHzにて)、97dB/mW(有線接続、電源OFF時 1kHzにて)

音声入力端子:マイクロUSB、ステレオミニ

重量:約290g(ケーブル除く)

カラーバリエーション:ビリジアンブルー、シナバーレッド、チャコールブラック、ライムイエロー、ボルドーピンク

MDR-100ABN 商品情報

ニューシングル「夜は眠れるかい?」 / A-Sketch
ニューシングル「夜は眠れるかい?」
収録曲
  1. 夜は眠れるかい?
  2. 君が笑えば ~Just like happiness~
  3. MOMENT
  4. 夜は眠れるかい? (Instrumental)
  5. 君が笑えば ~Just like happiness~ (Instrumental)
flumpool(フランプール)

flumpool

山村隆太(Vo)、阪井一生(G)、尼川元気(B)、小倉誠司(Dr)の4人からなるバンド。2008年10月にメジャーデビュー作となる配信シングル「花になれ」を発表し、10日間で100万ダウンロードを記録した。2009年にはシングル「星に願いを」のヒットで注目を集め、10月には初の東京・日本武道館公演、年末には「NHK紅白歌合戦」への初出場を果たした。2010年12月に4日間にわたるアリーナライブも大成功に収め、2011年9月に「第78回NHK全国学校音楽コンクール」中学校の部課題曲に採用された「証」をシングルとしてリリースした。デビュー5周年を迎えた2013年10月には日本武道館で2日間にわたりスペシャルライブを行った。2014年4月からは10万人を動員する全国ツアー「5th Anniversary tour 2014『MOMENT』」を開催。5月に初のベストアルバム「The Best 2008-2014『MONUMENT』」をリリースした。2015年8月にバンド初の単独野外公演を故郷である大阪・大泉緑地で開催し、同ライブの模様を収めた映像作品を11月に発表。12月30、31日には神奈川・横浜アリーナでの初の単独カウントダウンライブを行った。またアニメ映画およびテレビアニメ「亜人」主題歌「夜は眠れるかい?」を含むシングルを2016年2月に、ニューアルバム「EGG」を3月に発表。