BENI「COVERS THE CITY」PR

BENI|王道を打ち破り自分らしさ開花させたカバーアルバム

BENIが9月13日にカバーアルバム「COVERS」シリーズの最新作「COVERS THE CITY」をリリースする。今作はこれまでの1990年代を中心とした選曲ではなく、桐谷健太「海の声」、福山雅治「家族になろうよ」、AAA「恋音と雨空」、サカナクション「新宝島」、斉藤和義「ずっと好きだった」、秦基博「ひまわりの約束」、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「R.Y.U.S.E.I.」など2010年代の楽曲が並ぶ。「COVERS」4作目で大胆なアレンジに挑戦したBENIに話を聞いた。

取材・文 / 真貝聡 撮影 / moco.(kilioffice)

かなり攻めたアレンジになっていると思います

──7月にTBS系で放送された音楽番組「音楽の日」で、今作に収録されるサカナクション「新宝島」のカバーを披露して、SNSではかなり話題になりましたね。

そうなんですか!?

──BENIさんとサカナクションという組み合わせが意外だったようで、僕を含め、番組の視聴者は驚いていたようです。

あははは(笑)。意外だと思われるのはわかります。

──今作は選曲の面白さももちろんですが、振り切ったアレンジにも驚きました。原曲をベースに一から新しい曲を作り上げた感じがして。

4年ぶりのカバーアルバムなので、今までと同じことはしたくなかったんです。いろんな名曲を歌ってきたからこそ、より自分らしさと言うか、自分のオリジナル曲の雰囲気に寄せてみたいと思って。1曲1曲を解体して一からアレンジを作り上げていく作業は今作が初めてでした。かなり攻めたアレンジになっていると思います。

洋次郎くんが「ヤバい、この発想はなかった」って

──「ずっと好きだった」なんてギターリフが特徴の曲なのに、それを取っ払ってメロウな雰囲気にアレンジされていて「こういう解釈があるのか!」と。

こういう選曲をしたからこそ、ただアップデートしただけのアレンジじゃダメだなと思いました。新しい要素をわかりやすい形で足したかったと言うか。

──「海の声」も驚きました。沖縄の郷土感ある楽曲がR&Bテイストになっていて。アレンジの発想はどこから?

BENI

「海の声」は「この沖縄っぽい音をめっちゃダンシーにしたら面白いかも」っていうアイデアからですね。私は幅広く音楽を聴くし、普段から参考にしているアーティストもたくさんいる。だから街で流れている曲を聴いて「こういうアレンジにしたらどうだろう?」っていうアイデアがよく浮かぶんですよね。頭の中で勝手にリミックスしていると言うか。それを今作でうまく形にできたかなと思っています。

──原曲に寄り添い過ぎずに新しいサウンドを作り出すことにはBENIさんが歌う意味を感じますし、楽曲へのリスペクトがあってのことなんだろうなと思いました。

おっしゃる通りで「私がやる意味」ということをかなり考えました。最近の曲をただ歌うだけだと、よくカバー曲でありがちな「これならオリジナルを聴けばいいじゃん」って言われてしまうので。だからこそ違う目線で聴けるものを作りたいっていう気持ちがすごく強かったです。サカナクションの「新宝島」みたいにイントロのリフは絶対に入れたいけど、そのままだとオリジナルとの差別化が難しいから声を変えようとか。全然違う曲になり過ぎるのは嫌だから、みんなにキャッチしてほしいところはちゃんと残しましたね。そこのバランスをすごく大切にしながら制作しました。オリジナルを歌っているアーティストをはじめ、聴いた人がどういうリアクションをくれるのか楽しみです。

──ちなみにオリジナルの作者には今回のカバーを聴いてもらいましたか?

(野田)洋次郎くんは友達なので、できあがってすぐに聴いてもらいました。そしたら彼は「ヤバい、この発想はなかった」って言ってくれて。すごくうれしかったですね。

王道カバーではなくエッジの効いたアレンジに

──なぜ今回はタイトルを「COVERS 4」にはせず、「COVERS THE CITY」にしたんですか?

BENI

今までの「COVERS」とは別物にしたかったんです。今までの「COVERS」でも本当に自分が好きな曲をカバーしているんですけど、今作ではより自分のスパイスを効かせて歌いたかったんですよね。だから「COVERS 4」ではないなって。王道カバーではなく、もっとエッジの効いたものにしたかった。「THE CITY」という言葉には都会ならではの涼しさを込めています。私にとって都会っぽさは気持ちいいものなんだけど、どこか寂しくて無機質なイメージもあるなと思っていて。今やりたいサウンドがそういう都会のイメージだったから「THE CITY」という言葉がハマったんです。

──アレンジで一番勝負したと思う曲はなんですか?

童子-Tの「もう一度…」のアレンジは難しかったですね。フローもあるし、私もフィーチャリングで参加していて一番身近な曲だからこそ、どうしようって。結果的にすごくシンプルなアレンジに落ち着きました。あとAAAの「恋音と雨空」もかなり遊ばせてもらったと言うか、全然違うものになりましたね。この曲はファンの間でも「この曲を聴きたい」ってリクエストが一番多かったので、今回カバーできてよかったです。

BENI「COVERS THE CITY」
2017年9月13日発売 / UNIVERSAL SIGMA
BENI「COVERS THE CITY」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
3980円 / UMCK-9924

Amazon.co.jp

BENI「COVERS THE CITY」通常盤

通常盤 [CD]
2980円 / UMCK-1583

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. 新宝島 / サカナクション
  2. 海の声 / 桐谷健太
  3. 恋音と雨空 / AAA
  4. Nandemonaiya(English ver.) / RADWIMPS
  5. ひまわりの約束 / 秦基博
  6. ヘビーメロウ / スピッツ
  7. 魔法って言っていいかな? / 平井堅
  8. シュガーソングとビターステップ / UNISON SQUARE GARDEN
  9. 家族になろうよ / 福山雅治
  10. ずっと好きだった / 斉藤和義
  11. R.Y.U.S.E.I. / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
  12. もう一度… / 童子-T
初回限定盤DVD収録内容
  • 「新宝島」MUSIC VIDEO
  • 撮り下ろし映像

ツアー情報

BENI Live House Tour 2017 "HOTEL BENI"
  • 2017年3月30日(木)東京都 東京キネマ倶楽部
  • 2017年3月31日(金)鹿児島県 CAPARVO HALL
  • 2017年4月1日(土)熊本県 熊本B.9 V2
  • 2017年4月7日(金)福島県 郡山HIP SHOT JAPAN
  • 2017年4月8日(土)青森県 青森Quarter
  • 2017年4月15日(土)香川県 高松MONSTER
  • 2017年4月16日(日)愛媛県 松山サロンキティ
  • 2017年4月21日(金)宮城県 darwin
  • 2017年4月22日(土)愛知県 THE BOTTOM LINE
  • 2017年4月28日(金)広島県 SECOND CRUTCH
  • 2017年4月29日(土・祝)福岡県 DRUM LOGOS
  • 2017年6月25日(日)神奈川県 新横浜 NEW SIDE BEACH!!
  • 2017年7月1日(土)群馬県 高崎clubFLEEZ
  • 2017年7月2日(日)新潟県 NIIGATA LOTS
  • 2017年7月8日(土)千葉県 KASHIWA PALOOZA
  • 2017年7月9日(日)静岡県 SOUND SHOWER ark
  • 2017年7月22日(土)石川県 金沢EIGHT HALL
  • 2017年7月23日(日)富山県 MAIRO
  • 2017年7月29日(土)三重県 M'AXA
  • 2017年7月30日(日)北海道 苫小牧CLUB ROOTS
  • 2017年8月5日(土)大分県 DRUM Be-0
  • 2017年8月6日(日)宮崎県 SR BOX
  • 2017年8月19日(土)栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
  • 2017年8月20日(日)秋田県 Club SWINDLE
  • 2017年8月26日(土)鳥取県 米子 AZTiC laughs
  • 2017年8月27日(日)岡山県 CRAZYMAMA KINGDOM
  • 2017年9月2日(土)福井県 福井まちなか文化施設 響のホール
  • 2017年9月3日(日)山梨県 KAZOO HALL
  • 2017年9月9日(土)山形県 山形ミュージック昭和Session
  • 2017年9月10日(日)岩手県 Club Change WAVE
  • 2017年9月15日(金)兵庫県 クラブ月世界
  • 2017年9月16日(土)高知県 X-pt.
  • 2017年9月22日(金)京都府 磔磔
  • 2017年9月23日(土・祝)茨城県 mito LIGHT HOUSE
  • 2017年9月30日(土)長崎県 DRUM Be-7
  • 2017年10月1日(日)佐賀県 SAGA GEILS
  • 2017年10月7日(土)滋賀県 滋賀U★STONE
  • 2017年10月9日(月・祝)埼玉県 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
  • 2017年10月14日(土)山口県 周南RISING HALL
  • 2017年10月15日(日)島根県 松江 AZTiC canova
  • 2017年10月22日(日)徳島県 club GRINDHOUSE
  • 2017年10月26日(木)大阪府 Shangri-La
  • 2017年10月27日(金)奈良県 奈良NEVER LAND
  • 2017年10月28日(土)和歌山県 SHELTER
  • 2017年12月10日(日)宮崎県 SR BOX
  • 2017年12月16日(土)北海道 cube garden
  • 2017年12月17日(日)長野県 NAGANO CLUB JUNK BOX
  • 2017年12月24日(日)沖縄県 桜坂セントラル
BENI(ベニ)
BENI
1986年生まれ、沖縄出身の女性シンガー。2002年に第8回全日本国民的美少女コンテストに出場したことをきっかけに、2004年6月にシングル「Harmony」で歌手デビューを果たす。2005年にはディズニーの人気アニメ「キム・ポッシブル」の主題歌を担当。ミュージックビデオが全世界で放送されるなど、大きな注目を集めた。2008年にリリースしたユニバーサルミュージックへの移籍第1弾シングル「もう二度と…」をはじめ、リアルな気持ちを歌ったラブソングが同世代の女性の共感を呼び、2010年発売のアルバム「Lovebox」はオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得。2012年より男性ボーカルの楽曲を英語歌詞で歌うカバーアルバムシリーズ「COVERS」を3作リリースしており、累計100万枚ヒットを記録している。2017年9月に「COVERS」最新作「COVERS THE CITY」を発表。また同年は47都道府県を回るライブハウスツアー「BENI Live House Tour 2017 "HOTEL BENI"」を開催しており、12月24日に沖縄・桜坂セントラルにてファイナルを迎える。