コミックナタリー Power Push - 「おばあちゃんとゲーム」×セガ

夢色キャスト、ワールドチェイン、ぷよぷよ!!クエスト 祖母と孫がスマホで遊ぶ、描き下ろしマンガ3本立て!

ワールドチェイン編

ワールドチェイン編

ワールドチェイン編

ワールドチェインとは?

あらすじ
「ワールドチェイン」キービジュアル

「ここは どこだ?」

主人公が目覚めると、見知ったはずの学園都市「上代市」は無人の街と化していた。

同時に目覚めた仲間はたったの2人。

異形の空に覆われた街。

「何者かによって 歪められた歴史」

「歴史の歪みが、この街を“世界から分断して”しまった」

誰が、なんの目的で、こんな事態を引き起こしたのか?

彼らの手の中で時空を駆ける能力を持つチェインドライバーが突如光を放つ!

血脈(ルーツ)の中に隠された「謎」が今、明らかになる……!

歪んだ歴史を修正(リライト)
主人公(CV:梅原裕一郎)

歴史の歪みを解消する力を持つ者・リライターとして、主人公たちは事態の解決に挑む。リライターはチェインドライバーの機能により、歴史上の偉人・英雄たちを召喚(リヴァイブ)する事が可能。リヴァイブされた偉人・英雄たちは、その能力でリライターをサポートする。

Contents Index
第1弾 夢色キャスト
第2弾 ワールドチェイン
第3弾 ぷよぷよ!!クエスト
瀬野反人「おばあちゃんとゲーム(1)」 / 発売中 / 648円 / 泰文堂
「おばあちゃんとゲーム(1)」

1990年代後半。10歳のしょーちゃんは、毎日プレステでゲーム三昧。そんなある日、おばあちゃんが近くに引っ越してくることに。孫かわいさに毎日遊びに来るおばあちゃんに閉口していたしょーちゃん。でもなんだかおばあちゃんがゲームに興味を示し始めて……!?

「幻想水滸伝」「I.Q」「俺の料理」「アンジェリーク デュエット」「SIDEWINDER2」「ポポロクロイス物語」など実在のゲームが多数登場! コミック アース・スター(アース・スターエンターテイメント)にて近日連載再開!

瀬野反人(セノソルト)
瀬野反人

2011年に月刊少年エース(角川書店)にて「残念博士」でデビュー。現在は「おばあちゃんとゲーム」のほか、まんがホーム(芳文社)にて「まなびやユーレイ」を連載中。