亜樹新「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」PR

「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」|イタかわいい男子たちの“NAKAYOSHI FOREVER”を積み重ねた先に見えたもの

亜樹新が贈る「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。(通称ぼくはか)」は、超ツッコミ気質の高校生・小雪芹と「暗黒破壊神ミゲル」を名乗るクラスメイト・花鳥兜を中心に、個性豊かなキャラクターが織りなす賑やかな毎日を描いた青春コメディ。月刊コミックジーン(KADOKAWA)にて2013年より連載されており、8月26日に単行本の最新8巻が発売される。

コミックナタリーでは、8巻発売のタイミングに合わせて亜樹にインタビューを実施。作品の成り立ちやキャラクターの魅力、今後の展開などをたっぷり語ってもらった。メインキャラとの相性がわかる診断チャートも用意したので、これをきっかけにお気に入りのキャラクターを見つけてほしい。

取材 / 鈴木俊介、淵上龍一 文 / 鈴木俊介

亜樹新 スペシャル描き下ろし4コマ

亜樹新 スペシャル描き下ろし4コマ

ツッコんだら負け! イタかわいいキャラがいっぱいの「ぼくはか」まずは相性ぴったりの男子をチャートで診断

中二病のかまってちゃんだったり、極度のツッコミ厨だったり、ちょっぴりイタいところもあるけど、知れば知るほどかわいく見えてくるのが「ぼくはか」のキャラたち。ここではYesとNoの2択に答えていくだけで、自分と相性のよさそうなキャラがわかる診断チャートを用意してみた。難しく考えずに挑戦すれば、自分の意外な一面を発見できるかも。

チャート
  • ツッコまずにはいられない 小雪タイプ
  • もう1人の自分が目を醒ます 花鳥タイプ
  • なんでもお見通し 月宮タイプ
  • 不幸な僕ってかわいそう♡ ひびきタイプ
  • 罵られると興奮します 最上タイプ

診断結果

小雪芹(こゆき せり)ツッコまずにはいられない 小雪タイプ

小雪芹
小雪芹

超ツッコミ気質の男子高校生。それゆえツッコミには並々ならぬこだわりを持っており、かまってちゃんやツッコミ待ちの類には絶対にツッコまないと決めている。周りに振り回されすぎてて成績はすごく下降中、女の子とは緊張してうまく話せないなど、不安定な一面も。同級生の琴子のことが気になっている。大事にしているぬいぐるみの名前は「にゃんてこ」。

花鳥兜(はなどり かぶと)もう1人の自分が目を醒ます 花鳥タイプ

花鳥兜
花鳥兜

眼帯を取ると暗黒破壊神ミゲルが現れてしまう(という設定の)男子高校生。小雪のことを前世の相棒“ゲシュテーバー”だと思っており、かまってオーラ全開で彼につきまとう。カッコつけたがりだが、不良に絡まれたときはあっさりお金を差し出すなど、基本的にヘタレ。振り当てられた仕事や勉強は卒なくこなすなど、意外とハイスペック。天使の歌声を兼ね備えていたり、南京玉すだれを披露したりなど特技も多数。

月宮ウツギ(つきみや うつぎ)なんでもお見通し 月宮タイプ

月宮ウツギ
月宮ウツギ

人の心を自在に読み、テレパシーのように会話もしてしまうチートキャラ。そのうえドSな性格で、嫌がっている小雪に花鳥をけしかけては、その様子をゲラゲラと笑いながら観察するのを楽しみにしている。作中ではゲームを作ったり、マンガを描いたりとマルチな才能を発揮。普段は閉じられているが、彼の目を見つめた者は正気ではいられない。犬のケルベロスと、猫のシュレディンガーをペットとして飼っている。

君屋ひびき(きみや ひびき)不幸な僕ってかわいそう♡ ひびきタイプ

君屋ひびき
君屋ひびき

道を歩けば鳥のフンが落ちてくるなど、行く先々で何かと不幸を呼び寄せてしまう少年。特殊な体質を「皆とは違う特別な才能を持ってるだけ」とポジティブに昇華し、死神の格好をアイデンティティとしている。学年は小雪や花鳥の1つ下。すぐ「自分のせいだ」と泣き出してしまうが、やや被害妄想気味なところも。

最上君影(もがみ きみかげ)罵られると興奮します 最上タイプ

最上君影
最上君影

小雪の古い友達。かつて小雪が転校したのを自分のせいだと勘違いしており、申し訳ないことをしたという罪の意識に駆られていた。長年のうちにその気持ちをこじらせ、「拙者に罰を…っ」と迫るド変態として小雪の前に参上。小雪の黒歴史をたくさん知っており、何かにつけて悪気なくそれらを暴露する。1つ歳下の妹・鈴蘭がいる。

亜樹新「【無料版】ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。人気エピソードよりぬきまとめ。」
配信中 / KADOKAWA
亜樹新「【無料版】ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。人気エピソードよりぬきまとめ。」

Kindle版 0円

Amazon.co.jp

亜樹新「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。⑧」
2017年8月26日発売 / KADOKAWA
亜樹新「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。⑧」

コミック 594円

Amazon.co.jp

Kindle版 594円

Amazon.co.jp

超ツッコミ気質の高校生・小雪芹は、そんな自分の気質のため、ツッコミ待ちな人間が大嫌い!! そんな彼が目をつけられたのは、外見も言動も空気も存在そのものも、全てがツッコミ待ち要素でできている最強中二高校生・花鳥兜。小雪くんは果たして日々ツッコまずにいれるのでしょうか――。

亜樹新(アキアラタ)
亜樹新
2006年、コミックブレイドMASAMUNE(マッグガーデン)でスタートした「葬送曲ナイトメア」で連載デビュー。主な著作に「宝皇学園MiSORA組」「フェティッシュベリー」など。2013年より月刊コミックジーン(KADOKAWA)で「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」を連載中。