お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

バカリズム、大谷、プチ鹿島、古坂がニッポン放送で新番組

423

バカリズムダイノジ大谷、プチ鹿島古坂大魔王が、ニッポン放送で今秋よりスタートする新番組でパーソナリティを務める。本日9月10日、東京・ニッポン放送にて発表会見が行われた。

バカリズムは「オールナイトニッポンGOLD」の毎週月曜を担当することに。以前にも単発での出演はあったが、生放送でのレギュラー出演は今回が初となる。バカリズムは「ふつつかなパーソナリティですが、“温かい耳で”聞いていただきたい」と謙虚に訴えながらも「聞かなかったことで翌日の学校や会社の話題についていけないラジオにしたい」と野心を覗かせる。

大谷は新たな情報ワイド番組「Good Job ニッポン」の月曜~木曜を担当。4月より同局で担当してきた「オールナイトニッポン」が好評を博していることが後押しとなった。大谷は「最初はドッキリかと思った。オールナイトニッポンをやりながら生ワイド番組も担当するのはタモリさんだけと聞いている。僕ならできる、と言ってくれる人がいるので、その人を裏切らないように精一杯がんばりたい」と冷静な口調で意気込みを語った。

プチ鹿島は、お天気キャスターとして知られる長野美郷とのタッグで「Good Job ニッポン」金曜に出演する。「高田(文夫)先生の『ラジオビバリー昼ズ』を聞くために上京してきた。やっとこの場に立てて感無量。せっかくこういうチャンスを頂いたので、おしゃべりの才能を証明したい。“時事芸人”と呼ばれている。今の熱を伝えたい」とラジオに賭ける熱意を表明。

古坂大魔王は毎週土曜に、「古坂大魔王 ツギコレ」でパーソナリティを務める。次にこれが来る=ツギコレをテーマとした2時間番組だ。「ラジオが本当に好きで、自分の子供にもラジオって名前を付けたい(笑)。その前に結婚をしろ、という話もありますが……」などとうそぶきながら軽快に挨拶する古坂。「底抜けAIR-LINE時代のラジオでリスナーと電話でケンカしたこともあるが、大人になった。毎週月曜から土曜までニッポン放送を一番耳に入れてもらえるように頑張りたい」と決意を述べた。

なお会見には、毎週木曜に「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」がスタートする宮藤官九郎も出席。皆パーソナリティとしては新顔ながらキャリアの長い面々だけに、我れ先にとラジオへの熱い思いをまくしたてる、賑やかな会見となった。

※記事初出時、「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」の放送曜日が誤っておりました。お詫びするとともに訂正いたします。

お笑いナタリーをフォロー