お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「歌ネタ王決定戦」初代王者は吉本新喜劇のすち子&真也

339

本日5月18日、毎日放送にて「歌ネタ王決定戦2013 presented by マルハン」が生放送。すち子&真也が優勝した。

これは、漫才、ピン芸、コントに続く新しいジャンル“歌ネタ”の頂点を決める新たな大会。予選の結果、どぶろっく2700、矢野号、アイロンヘッド、嘉門達夫、すち子&真也、阿佐ヶ谷姉妹ななめ45°マキタスポーツキンタロー。の10組が決勝に進出した。

1stステージの結果、上位3組の矢野号、すち子&真也、ななめ45°、敗者復活のどぶろっくが最終決戦に進出。それぞれ1stステージとは別のネタを披露した。間寛平、関根勤、トミーズ雅、ハイヒール・リンゴ、ガダルカナル・タカ、天童よしみ、松崎しげる、デーモン閣下、Bose(スチャダラパー)、川井郁子の10人の審査員による投票の結果、すち子&真也が6票と過半数を獲得し、ぶっちぎりの優勝。吉本新喜劇で活躍する2人の優勝にMCの小籔千豊も感激の様子だった。会見の模様は追って掲載する。

お笑いナタリーをフォロー