ほっしゃん。がEテレの新健康番組でMC、テーマは腎臓病

79

8月25日(土)に放送される健康番組「チョイス@病気になったとき」(NHK Eテレ)で、ほっしゃん。がMCを務める。昨日8月6日、東京・NHKにて番組収録と記者取材会が行われた。

健康番組「チョイス@病気になったとき」でMCを務めるほっしゃん。(中央)と、モデルの浜島直子(左)、「チョイスアドバイザー」として出演する永井克典NHKアナウンサー(右)。

健康番組「チョイス@病気になったとき」でMCを務めるほっしゃん。(中央)と、モデルの浜島直子(左)、「チョイスアドバイザー」として出演する永井克典NHKアナウンサー(右)。

大きなサイズで見る

万が一病気になってしまったときの重要な選択肢=「チョイス」を題材に、いかによりよい判断をしていくべきかを考えていくこの番組。闘病生活の過ごし方や金銭的な話などについて多角的な視点で紹介し、その後の人生がどう変わっていくかを見据える。スタジオには医師やファイナンシャルプランナーなど、さまざまな分野の専門家が集合。ほっしゃん。とモデルの浜島直子が彼らに疑問をぶつけながら、ざっくばらんな本音トークを繰り広げる。真面目でありながらもリラックスした新しい健康番組で、ほっしゃん。はときおりギャグを交えながら、終始明るい調子でMCを務めた。

今回がパイロット版となるこの番組で、ほっしゃん。は「レギュラー番組になってもっといろんな病気のことを教えてほしい」とコメントしたほか、自身の健康については「甘えたがりなので『エスカレーターを使わない』とかしないし、おべんちゃらも言わない。ノンストレスで自分に無理をさせません」と独自のこだわりを披露。今回のテーマとなった「腎臓」については「自覚症状なしに勝手に壊れてしまって元に戻らない。常に見張っておこうと思います」と番組を通じて学習した様子で、腎臓病に関しても「1人で戦うことは絶対にできないので、いろんな人に病気のことを伝えてサポートを受けるといい。スベッても腎臓のせいにすると他力本願でいいのでは?」と芸人らしく提案して取材陣の笑いを誘った。

チョイス@病気になったとき

NHK Eテレ 2012年8月25日(土) 20:00 ~ 20:45
<出演者>
MC:ほっしゃん。 / 浜島直子
永井克典(NHKアナウンサー) / 木村健二郎(聖マリアンナ医科大学教授) / 野口緑(尼崎市役所)

星田英利のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 星田英利 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。