かまいたち山内「ほんっまに面白い!」の一点張りでひろゆきとのプレゼン対決勝利

450

かまいたちが、「マトリックス レザレクションズ」の公開に先がけて昨日10月21日に都内で行われたイベントに出演。山内はリモートで参加したひろゆきこと「2ちゃんねる」開設者の西村博之とプレゼン対決を繰り広げ、見事勝利を収めた。

左から映画評論家の森直人、山内健司、濱家隆一、西村博之。

左から映画評論家の森直人、山内健司、濱家隆一、西村博之。

大きなサイズで見る(全7件)

「マトリックス レザレクションズ」より。

「マトリックス レザレクションズ」より。[拡大]

12月17日(金)に全国公開される「マトリックス レザレクションズ」は、1999年公開の1作目「マトリックス」の続編として製作されたシリーズ第4弾。イベントでは「マトリックス」シリーズを観たことがないというかまいたち濱家に対してその魅力を伝える1分間のプレゼン対決が展開された。

かまいたち

かまいたち[拡大]

「3部作では終わらないだろうなと予期していた。『レザレクションズ』まで置いていた」とシリーズを鑑賞しなかった理由を述べる濱家に、ひろゆきは1作目のストーリーの意外性やバレットタイムを駆使した画期的な映像、今作の監督ラナ・ウォシャウスキーの特性を交えて「新しいものが観られると思う」と力説。これに濱家は100点を付け、「本当に観たくなりました!」と感激する。

以前の番組共演がきっかけでひろゆきに因縁を持っている山内はリベンジに燃え、気合十分。熱を込めて「ほんっまに面白い!」を繰り返し、「1作目からトップクラスに面白いし、今度の『レザレクションズ』も絶対に面白い!」と「面白い」ことをとにかくアピールする。最後は「濱家は映画に感化されて泣いたりするし、本当にいい奴だし、今度後も成功します!」と濱家の機嫌を取る作戦。このシンプルさが功を奏し、濱家は「面白いということしか伝わらなかった」と山内に200点を付けた。

この記事の画像・動画(全7件)

関連記事

かまいたちのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021 WARNER BROS. ALL RIGHTS RESERVED

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 かまいたち / マトリックス レザレクションズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。