辻イト子が73歳で死去、夫婦漫才師や女優として活躍

68

辻イト子・まがるの辻イト子が5月24日にすい臓がんのため、大阪府内の病院で死去したことを、所属事務所・Showtitleのグループ会社である吉本興業が本日5月26日に発表した。73歳だった。

辻イト子

辻イト子

大きなサイズで見る

1947年12月3日に大阪府で生まれた辻イト子は百貨店勤務、ミカン農業、不動産設立などを経て、1994年よりタレントに。1998年には夫との漫才コンビ、辻イト子・まがるとして吉本興業に所属。近年は女優や講演家としても活躍していたが、昨年10月にがんが見つかり、闘病生活を送っていた。葬儀はすでに家族葬として執り行われたという。

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 辻イト子・まがる の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。