ぺこぱ、居酒屋での経験を生かして「時を戻そう、思い出いっぱい和風炒飯」調理

609

明日4月12日(月)放送の「関ジャニ∞クロニクルF」(フジテレビ・関西テレビ系)に、ぺこぱがIKKOと共にスタジオゲストとして出演する。

「関ジャニ∞クロニクルF」に出演する関ジャニ∞、ぺこぱ(下段中央)、IKKO(下段右)。(c)フジテレビ

「関ジャニ∞クロニクルF」に出演する関ジャニ∞、ぺこぱ(下段中央)、IKKO(下段右)。(c)フジテレビ

大きなサイズで見る

関ジャニ∞が“イカしたオトナ”を目指して今まで知らなかったことを深掘り、追求していくこの番組。今回は、自分が思う最高の食材や調理法で料理を作る恒例企画「カスタムグルメ」の第4弾「カスタムチャーハン対決」が展開され、村上信五と横山裕が審査員を務める。

下積み時代に居酒屋でアルバイトをしていたぺこぱの2人が考案するのは「時を戻そう、思い出いっぱい和風炒飯」。出演者たちが試食する中、審査員ではない大倉忠義の発した一言にぺこぱ松陰寺は凍り付き、なぜか一触即発の雰囲気に。さまざまなチャーハンが登場する中で最下位となり“カスタム罰ゲーム”を受けるのは果たして誰なのか。

ぺこぱ、村上信五 コメント

ぺこぱシュウペイ:関ジャニ∞メンバーのカスタムチャーハンが想像を超えてきて、度肝を抜かれました! 僕たちの考えたチャーハンも、昔アルバイトをしていた頃に、まかないを作っていた経験が役立ちました。また違うものでのチャレンジもしてみたいと思いました。

ぺこぱ松陰寺:昔アルバイトをしていた居酒屋での経験がすごく参考になりました。どこにでもある、誰にでも手に入れられる食材で作った最高のカスタムチャーハンに、乞うご期待! それにしても、お笑いの賞レースのような緊張感が生まれたことはまったくの予想外! とにかく無邪気、そして本気すぎる関ジャニ∞の皆さん、IKKOさんとの限界突破の熱いバトルをぜひお楽しみに!

村上信五:IKKOさんもぺこぱのお二人も以前お会いしたことがあったので、終始アットホームな雰囲気でした。3人ともカスタムグルメに興味を持って収録に参加してくれましたし、楽しく収録ができましたね。今回も、斬新で個性的なメニューが揃っていましたが、どのメニューもその人が持っている思い出によって味の感じ方が変わってくるのが、この企画の面白いところだと思います。ぜひ番組を観ていただいて、皆さんそれぞれのカスタムグルメを作って楽しんでいただけたらうれしいです。

関ジャニ∞クロニクルF

フジテレビ・関西テレビ系 2021年4月12日(月)23:15~23:55
<出演者>
関ジャニ∞
ゲスト:IKKO / ぺこぱ

全文を表示

ぺこぱのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ぺこぱ / 関ジャニ∞ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。