松竹印 人工素材の2期生メンバー決定、弟分ベジタブル総理大臣も結成

180

「松竹印 人工素材 第二期生オーディション」が去る3月12日に東京・松竹芸能 新宿角座で開催され、メンバーがかんフウ、ブリキカラス駆け抜けて軽トラ、ニダンギア、ムラサキケマンに決定した。

松竹印 人工素材の2期生メンバー。左からかんフウ、ムラサキケマン、駆け抜けて軽トラ、ニダンギア、ブリキカラス。

松竹印 人工素材の2期生メンバー。左からかんフウ、ムラサキケマン、駆け抜けて軽トラ、ニダンギア、ブリキカラス。

大きなサイズで見る(全3件)

松竹印 人工素材はかつてますだおかだやTKOらが所属していた松竹芸能のユニット。2期生オーディションは吉本印天然素材のメンバーだったバッファロー吾郎Aをインタレスティングプロデューサー、ユウキロックをインタレスティング構成作家、スーパー・ササダンゴ・マシンをインタレスティングサブ構成作家に迎えて実施された。

スーパー・ササダンゴ・マシンによるパワーポイントを使った説明によれば、17年連続「M-1グランプリ」決勝進出者なし、5年連続「キングオブコント」決勝進出者なし、4月から始まるフジテレビの新しいユニットコント番組のレギュラー出演者なし、というのが松竹芸能の現状。「松竹芸能には早急に復権が必要だ」としてこの“人素”が再始動することになった。

松竹印 人工素材の2期生メンバーとプロデューサー、作家陣。

松竹印 人工素材の2期生メンバーとプロデューサー、作家陣。[拡大]

また、同時に「ベジタブル総理大臣」と称する弟分も結成され、オジンオズボーン篠宮、キャメルトロフィー、ザ・ギースママタルトという顔ぶれに。今後、ライブや配信などを行っていく人工素材と共にその動向に注目を。

この記事の画像(全3件)

関連記事

バッファロー吾郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 バッファロー吾郎 / オジンオズボーン / 駆け抜けて軽トラ / ザ・ギース / ブリキカラス / ママタルト の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。