「M-1グランプリ2010」準決勝24組、国技館レポート

63

昨日12月12日、東京・両国国技館にて「M-1グランプリ2010」準決勝が開催された。

「M-1グランプリ2010」準決勝の舞台に立ったナイツ。

「M-1グランプリ2010」準決勝の舞台に立ったナイツ。

大きなサイズで見る(全24件)

レイザーラモンRGによる場内アナウンスや、MCのはりけ~んずのトークが大相撲の聖地・国技館を笑い一色に染めたこの日。お笑いファンは全24組のネタはもちろん、M-1の歴史を振り返るトークショー、決勝進出者の発表、決勝ネタ順の抽選会などを楽しんだ。

トークショーでは藤井隆がMCを務めたほか、中川家、ブラックマヨネーズ、ライセンス、U字工事、麒麟といったかつてのM-1ファイナリストがステージに登場。ブラマヨ小杉は地声の「ヒーハー!」を場内に轟かせ、観客を大いに盛り上げた。

以下では「M-1グランプリ2010」準決勝のネタをダイジェストで紹介する。今年の大会をもって10年の歴史に幕を閉じることが発表された「M-1グランプリ」。準決勝のネタは決勝戦の舞台でも披露される可能性があるので、当日まで内容を知りたくない人はぜひ決勝の放送後に読んで欲しい。

「M-1グランプリ2010」準決勝のネタダイジェスト

ナイツ
今年2010年に世の中を賑わせたスポーツの話題で、塙がボケを重ねる。相撲マニアの塙が繰り出す相撲ネタに国技館は爆笑の渦。トップバッターの重圧を飄々とはねのけた。

アーリアン
オカンとその息子がバトルを繰り広げる新しい対戦型格闘ゲーム「ファミリーファイター」を実演。ゲームや家庭内によくあるシチュエーションを、派手なアクションとともに再現した。

ハライチ
子供の頃になりたかった職業が「刑事」だという岩井。「ベテランの刑事」を起点にしたおなじみノリボケ漫才で、澤部の一挙手一投足に場内が湧いた。

千鳥
「現代社会は便利すぎてつまらん」という大悟が江戸時代の伝令役、その伝令を江戸城へ派遣しようとする殿様役をノブが演じる。しかし大悟はなにかとダダをこねて、なかなか江戸城へ出発しようとしない。

ピース
「正しい言葉の発音」に目をつけた又吉。「吸う」ものは実際に息を吸いながら、「なめる」ものは舌なめずりする感じで、さまざまな発音を試行錯誤する。

チーモンチョーチュウ
「刑事ドラマに出たい」と言い出した白井が、菊地と揃って張り込みを行う。白井が命令口調で犯人を追い詰める中、菊地も同調するが……。

スリムクラブ
なにかを勘違いしている真栄田が、戸惑い続ける内間にじりじりと詰め寄っていく。独特の間で重量感のあるフレーズを連発した。

パンクブーブー
昨年2009年のM-1王者。「コンビニで犯罪に巻き込まれた」という佐藤が、黒瀬にその現場レポートを試みる。しかし佐藤の一筋縄ではいかない語り口は、黒瀬や観客の脳裏に、現場の状況をまったく明瞭に描かせない。

笑い飯
9年連続決勝進出をかけた「鳥人」に続く獣人合体ネタは観客の期待を裏切ることなく、この日もっとも大きな笑いを巻き起こした。

マヂカルラブリー
願いを叶えるために7つの玉を探す「ドラゴンボール」的な世界観。大冒険になるはずが、意外な展開が待ち受けていた。

笑撃戦隊
柴田が野村にある思いを突然のカミングアウト。野村は呆れ半分で阻止しようとするが、柴田の言動は揺るがない。

我が家
「杉山のツッコミがなってない」とダメ出しする坪倉。谷田部とともに漫才の手本を見せようとするが……。

●プリマ旦那
1988年生まれの野村が「将来自分がハゲるであろう」という懸念をしきりに口にする。河野は「気にしすぎ」となだめるが、野村は「ハゲる前に解散しよう」などと未来への恐怖がとまらない。

ジャルジャル
黒Tシャツにベージュのパンツで登場。コンビニを舞台にしたネタを繰り広げる。しかし後藤と福徳の呼吸がなかなか合わず、やがてネタは本筋を逸脱し始める。

磁石
「好きな人ができた」という永沢。その子と仲良くなる方法を佐々木とトレーニングするが、永沢の女子への思い込みは次第に暴走していく。

囲碁将棋
文田が根建に「隣の部屋に女子大生が住んでいる」という色っぽい話を聞かせる。しかし文田のとある一言をきっかけに、話は別の方向に転がり始める。根建の顔芸が会場の巨大スクリーンを支配した。

タイムマシーン3号
「小学校」をテーマに今の子供たちの暮らしと自分たちを比較。やがて話は小学校時代の自分たちの思い出から「米」と「パン」の対決に発展する。

POISON GIRL BAND
「学生時代にもっと英語を勉強しときゃよかった」と愚痴る阿部。吉田とともに簡単な単語や発音の勉強を始めるが、まったく要領を得ない。

ウーマンラッシュアワー
居酒屋の女性店員・中川が客との応対ですぐパニックになる中、バイトリーダー村本はキレキレのマシンガントークで接客する。

モンスターエンジン
西森が「今日は言いたいことを言う!」と社会への不満をぶちまける。日頃からうっぷんが溜まっているようでまったく怒りが収まらない。大林はひたすらたしなめる。

カナリア
ボンが「輪唱が下手なので練習したい」と提案。しぶしぶ練習につき合う安達は昔からの童謡で輪唱しようと試みるが……。

東京ダイナマイト
ネタは電器店のクレーム応対。電話を受ける松田のさまざまキャラクターに、ハチミツは微笑みながらツッコミを続ける。

ゆったり感
単語の頭文字を使ってその特徴を言えるという特技を持つ中村。その特技を利用して、ある試みを行う。

銀シャリ
「アルファベットの順番はややこしい」という話から「ABCの歌」を鰻が歌ってみることに。さらりと濃密なフレーズを用いる橋本のツッコミが、次第にボディブローのように効いてくる。24組の最後を安定感のあるネタ運びで締めくくった。

なお、既報の通り、銀シャリ、ピース、カナリア、ジャルジャル、ハライチ、笑い飯、ナイツ、スリムクラブの8組が決勝進出を決めた。

M-1グランプリ2010決勝戦

ABC・テレビ朝日系 2010年12月26日(日) 18:30 ~ 20:54

M-1グランプリ2010敗者復活戦

ABC・テレビ朝日系 2010年12月26日(日) 16:00 ~ 17:25

事前特番~史上最強のNo.1ネタはどれだ!?~歴代ファイナリスト珠玉の「108」ネタ全て見せますスペシャル

テレビ朝日 2010年12月18日(土) 25:00 ~ 25:55
ABC 2010年12月25日(土) 25:47 ~ 26:42

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

この記事の画像(全24件)

ナイツのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ナイツ / アーリアン / ハライチ / 千鳥 / ピース / チーモンチョーチュウ / スリムクラブ / パンクブーブー / 笑い飯 / マヂカルラブリー の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。