「爆笑オンエアバトル」が九州沖縄エリア限定で復活、出場芸人と審査員を募集

1497

「爆笑オンエアバトルF」(NHK総合)と題したネタ番組が来月3月26日(金)に九州・沖縄エリア限定で放送される。

「爆笑オンエアバトルF」ロゴ

「爆笑オンエアバトルF」ロゴ

大きなサイズで見る

「爆笑オンエアバトル」は1999年3月にスタートし、「オンバト+」へのリニューアルを経て2014年3月まで続いたネタ番組。10組の芸人がネタを披露し、一般審査員が「面白い」と評価した上位5組だけがオンエアされるというシビアなルールが特徴だ。2019年3月には「爆笑オンエアバトル20年SP~平成最後の年に一夜限りの大復活!~」として一夜限りの復活を果たしていた。

「爆笑オンエアバトルF」では、出場芸人をプロアマ問わず募集。選ばれた16組が本番でネタを披露し、一般公募したオンライン審査員の得票数上位8組がオンエアされる。オンライン審査員は3月2日(火)23時59分、出場者は3月7日(日)23時59分まで募集中。詳しくは番組のオフィシャルサイトで確認しよう。

爆笑オンエアバトルF

NHK総合(九州・沖縄エリア限定)2021年3月26日(金)22:00~

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。