爆笑問題田中がくも膜下出血、脳梗塞で入院、本人変わりなく大事を取って1カ月休養

1213

爆笑問題・田中が前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞のため1カ月程度休養することを、所属事務所のタイタンが本日1月20日に発表した。

爆笑問題。左から田中、太田。

爆笑問題。左から田中、太田。

大きなサイズで見る

本日午前2時頃、田中は自宅にて頭痛のため救急車で都内の病院に搬送され、検査の結果上記の通り診断された。病院での処置により大事には至らず、さらなる検査の結果今のところ手術等の必要性もないとの見込み。田中本人も変わりないという。

約1週間入院する診療計画となったが、動脈解離が前大脳であるため大事を取って1カ月ほど療養に充てる。タイタンは「いつも応援してくださる皆様、関係者の皆様には、大変ご迷惑とご心配をお掛け致します。弊社と致しましても田中裕二の健康を第一に考え、当面の間、担当医と相談の上、活動再開に向けて最善を尽く所存です」とコメントしている。

関連記事

爆笑問題のほかの記事

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 爆笑問題 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。