ほっしゃん。、松之助出演ドラマ「その街の今は」明日放送

21

明日11月21日(日)、ほっしゃん。、笑福亭松之助らが出演するドラマ「平成22年度文化庁芸術祭参加 その街の今は」(関西テレビ)が放送される。

これは柴崎友香の同名小説を関西出身の若手俳優を中心にキャスティングし、ドラマ化した作品。大阪を舞台にしたこの物語では、昔の大阪の写真が好きな28歳の主人公・歌(中村ゆり)のささやかな日常を通して、今を生きる若者たちの姿を描く。

ほっしゃん。が今回演じるのは、歌のバイト先の喫茶店店長・大西。歌にほのかな思いを寄せているが、歌が酔っぱらって良太郎(鈴木亮平)と付き合うと宣言したことを聞かされたり、歌の昔の彼氏・鷺沼(戸次重幸)が現れたりと気が気ではない。

そんな大西の気も知らず、歌は喫茶店の年配客・岡島(笑福亭松之助)と親しくなり、まだ泳げるほど水がきれいだった道頓堀川、多くの繊維問屋が軒を連ね活気に溢れていた船場の丼池など、昔の大阪の話に夢中に。良太郎と出かけた四天王寺の縁日では、偶然会った岡島から、写真館を営んでいた当時に撮影した貴重な大阪の写真をもらい大はしゃぎする。

貴重な写真や8ミリフィルムを使った過去と、大阪市内各所でオールロケを敢行した現在の映像を組み合わせながら、変わりゆく大阪の街の風景を描写したこの作品。ノスタルジックな大阪の街並みと、若者たちの切ないストーリーが交錯するドラマとなっている。

放送は関西ローカルなので、放送地域の人はいつもの風景を思い浮かべながらドラマを楽しんでみては。

関連記事

星田英利のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 星田英利 / 笑福亭松之助 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。