今度の有田は動く!踊る!ケンコバや小峠も出演する新プロレスバラエティ初回概要

263

くりぃむしちゅー有田が出演する「有田プロレスインターナショナル」の配信が11月4日(水)にAmazon Prime Videoでスタートするのは既報の通り。このたび初回に配信される4エピソードの内容が発表されると共に予告映像が公開された。

「有田プロレスインターナショナル」第4話のワンシーン。

「有田プロレスインターナショナル」第4話のワンシーン。

大きなサイズで見る(全3件)

「有田プロレスインターナショナル」メインビジュアル

「有田プロレスインターナショナル」メインビジュアル[拡大]

「有田と週刊プロレスと」の後続番組として始動する「有田プロレスインターナショナル」(略称「Aインター」)はプロレスのさまざまな魅力と楽しみ方をあらゆる角度から深掘りしていく“課外授業”。第1話のテーマは顔面などにペイントを施す「ペイントレスラー」で、ケンドーコバヤシチュートリアル福田、バイきんぐ小峠といったゲストが有田と共に、そのルーツや各々の好きなペイントレスラーについて語り合う。その途中でなぜか有田が席を外し、「お待たせしました」と戻ってきたその顔には、グレート・ムタのペイントが。一体何があったのか。

「Aインター」は初回のみ4話が同日配信され、以降、毎週水曜に1話ずつ更新される。「プロレスラーの個性的なヘアスタイル」「プロレスラーの入場曲」「リングアナウンサー・田中ケロのリングコール」などがテーマとなり、古坂大魔王ファンキー加藤次長課長・河本もゲストとして登場。予告映像で「今度の有田は『動く』『踊る』」と伝えられる新番組に期待しよう。

くりぃむしちゅー有田 コメント

前作の「有田と週刊プロレスと」でプロレスの歴史やプロレスラーの生き様を紹介してきましたが、プロレスは事件や歴史だけではないんですね。例えば、テーマソングがかかるプロレスラーの入場もファンがすごく楽しみにしている瞬間ですよね。プロレスマスクやグッズも各自色々な思い入れがあって、楽しいものの1つです。プロレスのテレビゲームだったり、プロレスのリングコールだったり、事件や人間模様だけではなく、プロレスファンにとってプロレスの楽しみ方は他にもたくさんあるんです。

新番組の「Aインター」では、“プロレスの楽しみ方”というアプローチで、プロレスの魅力をさらに伝えていけたらと思っています。「有田と週刊プロレスと」で晴れてプロレスを好きになった方はもちろん、プロレスをあまり知らない方も、純粋に楽しんで笑っていただける番組になっていると思います! プロレスをテーマにしたバラエティ番組で、アラフィフのおっさん達がとにかくキャッキャキャッキャ、子供にかえって楽しんでいる姿をぜひ一緒に楽しんでいただきたいです(笑)。かつて「リングの魂」という番組がありましたけど、足掛け20年ぐらいぶりにやっと復活したプロレスバラエティ番組かもしれないですね。

「Aインター」はプロレスに関する楽しいことがあったらなんでもしようという番組なので、こんなことやったらどうですかとか、こんなことが観てみたいってことがあればすぐやりますよ! プロレスとバラエティが融合したらこうなるんじゃないかという化学反応を、ぜひ皆さんにも楽しんでいただきたいですね。

この記事の画像・動画(全3件)

有田プロレスインターナショナル

Amazon Prime Video 2020年11月4日(水)スタート
初回のみ4話同日配信。以降毎週水曜1話更新。全25話予定。
<出演者>
くりぃむしちゅー有田
ゲスト:ケンドーコバヤシ / チュートリアル福田 / バイきんぐ小峠 / ファンキー加藤 / 次長課長・河本 / 古坂大魔王 ほか

全文を表示

関連記事

くりぃむしちゅーのほかの記事

リンク

関連商品

(c)flag Co.,Ltd. 

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 くりぃむしちゅー / ケンドーコバヤシ / バイきんぐ / チュートリアル / 次長課長 / 古坂大魔王 / ファンキー加藤 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。