人生初はミルクボーイさんと!ななまがり、思い出いっぱい「ナイスタイム」9年ぶり開催に感慨

172

ユニットライブ「ナイスタイム」を10月23日(金)に京都・よしもと祇園花月で開催するミルクボーイななまがりからコメントが到着した。

ミルクボーイとななまがりの「ナイスタイム」ビジュアル。

ミルクボーイとななまがりの「ナイスタイム」ビジュアル。

大きなサイズで見る

2011年に大阪・5upよしもとで初めて行われ、9年間の沈黙を経て再び実施される「ナイスタイム」。この2組は落語研究会の先輩、後輩という間柄で、ななまがり初瀬は「『この人たちがいるサークルなら入りたい!』と思い、落研に入部しました。そのコンビがミルクボーイさんでした! 僕は落研で相方と出会ったので、ミルクボーイさんがいなければ相方と出会わず、芸人をやっていなかったと思います」と感慨深げに振り返り、「自分たちで主催ライブが打てるようになったとき、『人生初の主催ライブはミルクボーイさんと一緒にしたい!』と思いユニットライブを開催しました! その主催ライブこそが『ナイスタイム』です! ものすごく思い出深いライブで、『いつか絶対またやりましょう!』と誓い合ってから早9年。ついに! ついに! ナイスタイムを再び開催することになりました! 最高です!」と喜びを表現している。

チケットは明日9月19日(土)に発売。

ミルクボーイ コメント

内海:2011年に第1回ナイスタイムを開催してから、長い間お待たせしてしまいました! その間に2組共パワーアップしてますので、ぜひお楽しみください!

駒場:9年前に一度だけ開催した「ナイスタイム」が、長いタイムを経てまた祇園で開催させてもらえることになりうれしいです。前回よりもナイスタイムを過ごしてもらえるようがんばります。よろしくお願いします。

ななまがり コメント

初瀬:僕が大阪芸術大学の1年生(当時19歳)のとき、お笑いに興味があったので新入生歓迎祭で落語研究寄席の会というお笑いサークルがやっているライブを見に行きました。大学生がやるお笑いなので全然期待してなかったのですが、そこにとんでもなく面白い漫才をするコンビがいて「この人たちがいるサークルなら入りたい!」と思い、落研に入部しました。そのコンビがミルクボーイさんでした! 僕は落研で相方と出会ったので、ミルクボーイさんがいなければ相方と出会わず、芸人をやっていなかったと思います。そこから僕たちはミルクボーイさんと教室を借りて学内ライブ、そして学外のインディーズライブに出て切磋琢磨して吉本に入り劇場メンバーになり、2011年ついに自分たちで主催ライブが打てるようになったとき、「人生初の主催ライブはミルクボーイさんと一緒にしたい!」と思いユニットライブを開催しました! その主催ライブこそが「ナイスタイム」です! ものすごく思い出深いライブで、「いつか絶対またやりましょう!」と誓い合ってから早9年。ついに! ついに! ナイスタイムを再び開催することになりました! 最高です! ライブタイトル通り、素敵な時間をお届けしますよー!!

森下:皆さんご存知、M-1チャンピオン「ミルクボーイ」。大学落研の後輩コンビの僕らななまがりからしたら、落研の会長と会計のコンビ。先輩に対して僭越ですが、大学から大阪吉本で切磋琢磨してきました。「M-1」2回戦、3回戦に行った行かないで争ってた10代の頃から、今やミルクボーイさんはチャンピオンに。僕らの吉本の劇場に所属して行った人生初のユニットライブ「ナイスタイム」が2011年。9年振りに帰ってきます! 最近ミルクボーイさんや僕らを知った方々はもちろんのこと、もしもいるなら当時のナイスタイムを観た方、大学生時代の漫才コントを見ていたお笑い観戦から離れた方々も一度戻って来て下さい! きっとくだらなさは変わりませんが素敵な時間を約束します! ぜひ!!!

ナイスタイム

日時:2020年10月23日(金)18:15開場 19:00開演
会場:京都・よしもと祇園花月
料金:前売当日共に2500円
<出演者>
ミルクボーイ / ななまがり

関連記事

ミルクボーイのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ミルクボーイ / ななまがり の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。