「我々は死ぬ以外なんでもできます」岡野陽一&ザ・マミィ酒井の新番組スタート

1189

岡野陽一ザ・マミィ酒井がレギュラー出演する番組「初体験の扉~閲覧注意!クズ芸人(秘)潜入レポ~」(エンタメ~テレ☆シネドラバラエティ)が来月10月13日(火)深夜にスタートする。

左から岡野陽一、結城るみな、ザ・マミィ酒井。

左から岡野陽一、結城るみな、ザ・マミィ酒井。

大きなサイズで見る(全3件)

プレステージの社内に潜入した(左から)岡野陽一、ザ・マミィ酒井。

プレステージの社内に潜入した(左から)岡野陽一、ザ・マミィ酒井。[拡大]

これは“人力舎のクズ芸人ツートップ”の呼び声高い岡野と酒井が、普段はなかなか足を踏み入れられないスポットを訪れ、レポートする番組。初回はセクシー女優・結城るみなによる案内のもと、AVメーカー・プレステージの社内を巡る。岡野らは撮影スタジオを見学し、AV監督へのインタビューを実施。さらにセクシー女優の面接を疑似体験する。

今回の新番組について岡野は「オファーした人は頭がおかしいんじゃないかなって思いました」「僕らをチョイスするなんて病んでいるとしか思えません」とコメント。一方、酒井は「僕は『とうとうこの時が来たな!』って思いました。前から岡野さんと一緒に番組をやりたかったんです」と鼻息が荒い。ロケの内容に関しては「編集の力でどうにか面白くしてください」と他力本願な姿勢を見せると、岡野も「番組を見てつまらなかったら、編集マンに腕がないってことですよ」と自分たちに責任はないことを強調した。

左から岡野陽一、ザ・マミィ酒井。

左から岡野陽一、ザ・マミィ酒井。[拡大]

視聴者への一言を求められると酒井は「新番組スタートだ! 伝説の目撃者となれ!」と呼びかけ。また岡野は「我々は死ぬ以外なんでもできます。タブーに触れることもできます。腕が折れるぐらいなら全然ありです。僕はこれに人生を賭けようと思っておりますので、ぜひ観てください」と並々ならぬ気合いを見せた。

なお10月27日(火)深夜放送の第2回では、セクシー女優とギャルが接客する“コンセプト系ガールズバー”に岡野と酒井が潜入する。

この記事の画像(全3件)

初体験の扉~閲覧注意!クズ芸人(秘)潜入レポ~

エンタメ~テレ☆シネドラバラエティ 2020年10月13日(火)スタート
※毎月第2・4火曜25:00に更新。初回のみ24:00に更新。
<出演者>
岡野陽一 / ザ・マミィ酒井
第1回:結城るみな / チャーリー中田
第2回:生田みく / 吉岡明日海

全文を表示

岡野陽一のほかの記事

リンク

(c)エンタメ~テレ

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 岡野陽一 / ザ・マミィ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。