エレキコミックやついが初のMV監督、疾走感を表現

209

エレキコミックやついが、シンガーソングライター・優里のミュージックビデオの監督を務めた。

「ピーターパン」のミュージックビデオより。

「ピーターパン」のミュージックビデオより。

大きなサイズで見る(全2件)

「ピーターパン」のミュージックビデオより。

「ピーターパン」のミュージックビデオより。[拡大]

楽曲は、優里が先月8月9日にリリースしたメジャーデビューシングル「ピーターパン」。初めてMVの監督を担当するやついは「疾走感のあるミュージックビデオにしたい」というビジョンを持っていたそうで、主演にダンサーのyurinasiaを起用し、彼女が踊りながら街を駆け抜ける作品を完成させた。

「ピーターパン」のMVは明日9月2日(水)22時に優里のYouTube公式チャンネルでプレミア公開される。

エレキコミックやつい コメント

初のMVの監督をやらせていただきました。専門的なことはよくわかりませんが、皆さんの協力で最後までできまして、僕が見ている限りでは凄くカッコいいなと思いながら撮っていました。いい機会になって楽しかったです。

疾走感のあるミュージックビデオにしたい、人と違う方向に凄いスピードで進んでいくイメージがあり、とにかくダンスをかっこよく撮れたらいいなというのがまずあって、そのダンスにすべて歌詞の意味を担ってもらったという感じです。

この記事の画像(全2件)

エレキコミックのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 エレキコミック の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。