おぎやはぎ小木が腎細胞がん治療のため一時休養「まさか自分が」という有名な言葉を皆さまに

1416

おぎやはぎ小木が一時休養することが本日8月14日、所属するプロダクション人力舎のオフィシャルサイトで発表された。

おぎやはぎ。左から、小木と矢作。

おぎやはぎ。左から、小木と矢作。

大きなサイズで見る

先日、頭痛の治療で入院していた小木。その際に検査を受けたところ初期の腎細胞がん(ステージ1)が見つかった。8月17日から入院して治療に専念する。仕事への復帰時期は9月頭が予定されているが、治療の経過を見ての判断になるとのこと。小木本人のコメントも同サイトに掲載されており、「びっくりしたことの発表」といった言い回しを用いながら休養を報告すると共に、「『まさか自分が』という有名な言葉を皆さまにお送りしたい」「『まさか自分が』となる前に、皆さまもゆっくり時間を取って検査をされることを強くお勧めします」とファンに呼びかけている。

小木は昨日8月13日深夜の「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)に出演して検査の様子や自身の一時休養を報告した。番組オフィシャルサイトのアフタートークにも登場し、本編では伝えきれなかった思いを伝えている。

おぎやはぎのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 おぎやはぎ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。