まんじゅう大帝国竹内主演「実りゆく」予告編、エーマと笑ったりケンカしたり

369

まんじゅう大帝国・竹内一希が主演を務める映画「実りゆく」の予告編がYouTubeで公開された。

「実りゆく」より。

「実りゆく」より。

大きなサイズで見る(全26件)

「実りゆく」より。

「実りゆく」より。[拡大]

竹内が演じているのは長野県にあるりんご農家の跡取りとして生まれた、吃音症の実(みのる)。実は母親の死後、田中要次演じる父親と2人で農園を切り盛りしながら週末になると東京へ通い、お笑いライブに出演していた。舞台に立つときだけはよどみなく言葉を発することができる実は、「母親の死後、笑わなくなった父親を笑顔にしたい」という思いを胸に夢へと突き進むが、実に農園を継がせたい父親と衝突。そんな中、人生を懸けたステージに臨む。

「実りゆく」より。

「実りゆく」より。[拡大]

予告編には実際の相方であるまんじゅう大帝国・田中の姿も収められた。実が田中演じるエーマと居酒屋で笑いながらネタの相談をする場面や彼と激しく言い争うシーン、また実が爆笑問題のラジオにゲスト出演している様子も確認できる。さらに予告編の公開と同時に主題歌をGLIM SPANKYが担当していることが明らかになった。

「第3回未完成映画予告編大賞 MI-CAN」に“予告編映像”として「実りゆく長野」のタイトルで出品され、堤幸彦賞とMI-CAN男優賞を獲得後、長編映画化された「実りゆく」。タイタンでマネージャー業に就いている八木順一朗が企画し、監督を務めた。10月2日(金)から長野県で先行上映されたのち、10月9日(金)に東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。なお9月11日(金)までクラウドファンディングプラットフォームMOTION GALLERYで支援を募集している。

この記事の画像・動画(全26件)

関連記事

まんじゅう大帝国のほかの記事

リンク

(c)「実りゆく」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 まんじゅう大帝国 / GLIM SPANKY / 八木順一朗 / 田中要次 / 日本エレキテル連合 / 爆笑問題 / 実りゆく の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。