お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

KOC優勝キングオブコメディ会見一問一答

99

本日9月23日(木)、コント日本一を決める大会「オロナミンC キングオブコント2010」(TBS・MBS系)でキングオブコメディが3009組の頂点に立ち、優勝賞金1000万円を手にした。

番組では、誘拐犯と人質のコントと、教習所を舞台にした教官と生徒のコントを披露。それぞれ10点の持ち点を持つ100人の芸人審査員の採点で908点、928点の合計1836点を獲得して勝利を飾った。

放送終了後に行われた会見に登場した2人は集まった約100人の報道陣を前に、「こんなのはじめて!」(高橋)、「これが決勝の舞台なんですね」(今野)と驚きと喜びが入り交じった表情を見せた。

1000万円の使い道については「放送では父親の借金を返済するのに5回優勝しないといけないと言ったんですけど、事務所に引かれることを考えたら8回は優勝しないといけないことに気づいちゃいました」(高橋)、「教習所のコントを手伝ってくれた後輩に50万円あげて、残りはうやむやになくなっていくと思います」(今野)とコメント。その後の質疑応答でもまだ呆然とした様子を見せていた。

会見一問一答

──おめでとうございます!

高橋 こんなのはじめてです!

今野 これが決勝の舞台なんですね。

──ほかのコンビを待っている間はどんな気持ちでしたか?

今野 ずっと(高橋に)練習させられていたので、早く終わってほしいと思ってました。

高橋 (今野は)出番直前に、練習が終わるからってうれしそうな顔してましたよ。

──2回とも900点を超えて見事な優勝でした。

今野 たまたまですよ。審査員にお金を配っていたから。

高橋 よくわかんないけど、そういうこと言っちゃダメだって!

──最後の得点発表直前にCMに行きましたが、あのときの心境は?

今野 なんですか、あの演出は!

高橋 いい演出でしょう(笑)。いやー、ドキドキが止まらなかったです。

──コントの出来は?

高橋 90点ぐらい……

今野 そんなに高いんだ。

高橋 いやいや、30点、40点ぐらいかなー。

今野 僕がよかったから助かりました。

──ダウンタウンにはなんと言われましたか?

高橋 面白かったと言ってもらえました。まだ挨拶に行けていないので……。

──3代目王者ですね。

高橋 2年連続人力舎なんですけど、決勝進出が決まってから、ドランクドラゴンの鈴木さんがしきりに釣りに誘ってきて困りました。

今野 来年はドランクドラゴンにもがんばってもらいたいです。

高橋 なんで上から目線なんだよ!

──ネタはどちらが作るんですか?

高橋 2人で考えています。

──決勝で披露するネタのセレクトは?

高橋 直前まで悩んでいたんですけど、予選で手応えを感じたものをちょっとずつ変えていきました。3回戦とか準決勝を見ている人にはどこを変えたかわかっちゃったと思うので恥ずかしいですけど。

──1000万円の使い道は?

高橋 放送では父親の借金を返済するのに5回優勝しないといけないと言ったんですけど、事務所に引かれることを考えたら8回は優勝しないといけないことに気づいちゃいました。

今野 教習所のコントを手伝ってくれた後輩に50万円あげて、残りはうやむやになくなっていくと思います。

──普段どこでネタ合わせをしていますか?

高橋 某デパートのレストラン街です。雨風しのげてクーラーもついているので8時間くらい居座っているんですけど、全然怒られないんですよ。

今野 店員も慣れていて、こっちに手を振ってくれるんです。

──これで知名度も上がるのでは?

今野 そうですね。オファーが来るのはうれしいんですけど、見捨てないでほしいです。

──優勝の確信は?

高橋 なかったです。見ました? あの噛み方。絶対ないと思いました。

──1巡目はトップ通過でした。そのときの心境は?

今野 「うわ、また練習だ」と思いました。

高橋 練習の時間が稼げたと思いました。

──最後に喜びのコメントを。

高橋 父親にこの賞金のことがバレないように祈ってます。

今野 キングオブコントのキングオブコメディ、これからも温かく見守ってください!

お笑いナタリーをフォロー