シソンヌじろう脚本×大九明子監督映画「甘いお酒でうがい」公開延期に

164

シソンヌじろうが脚本を手がけた映画「甘いお酒でうがい」の公開延期が発表された。

「甘いお酒でうがい」ポスタービジュアル

「甘いお酒でうがい」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全16件)

4月10日(金)に東京・テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋ほか全国にて公開予定だった本作。新型コロナウイルス感染状況と同対策本部が示した方針などを踏まえ、配給元の吉本興業が公開延期を決定した。新たな公開日は決定次第アナウンスされる。チケットのキャンセルや払い戻しについては購入窓口へ問い合わせを。なお購入済みの前売り券(ムビチケオンライン券など)は延期後の上映でも利用できる。

「甘いお酒でうがい」はじろうがコントの中で長年演じてきた40代の独身女性・川嶋佳子として日々を綴った同名書籍を原作に、佳子の何気ない毎日がふたまわり年下の岡本くんに恋することで変化していくさまを描いた作品。佳子を松雪泰子が、佳子の会社の後輩で世代を超えた親友のような存在でもある若林ちゃんを黒木華が、岡本くんを清水尋也が演じ、レイザーラモンRGと空気階段・鈴木もぐらがカメオ出演している。

この記事の画像(全16件)

関連記事

シソンヌのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 吉本興業