ライセンス藤原「学校だけが世界のすべてじゃない」いじめ題材の絵本に込めた思い

192

ライセンス藤原が明日1月14日(火)深夜放送の「OFLIFE」(MBS)で特集される。

ライセンス藤原 (c)MBS

ライセンス藤原 (c)MBS

大きなサイズで見る(全4件)

今回は昨年、クラウドファンディングを活用して絵本を制作した藤原に密着。中学時代に受けたいじめを題材に、傷ついた少年が孤独の中で過ごす姿を描いた作品の完成までを追った。

実体験をもとに絵本を作るライセンス藤原。(c)MBS

実体験をもとに絵本を作るライセンス藤原。(c)MBS[拡大]

父親の仕事の都合で転勤を繰り返していた中学校時代にいじめを体験した藤原。運よく転勤があり立ち直ることができたが、「いじめはなくならないし、今後もいじめは絶対に生まれる」と断言し、いじめから逃げられない環境にいる子供たちに「学校だけが世界のすべてじゃない」ということを伝えたいと絵本作りを始めた。

クラウドファンディングの支援者との会議の様子。(c)MBS

クラウドファンディングの支援者との会議の様子。(c)MBS[拡大]

クラウドファンディングでは「絵本の表紙と裏表紙を決める会議に参加できる権利」をリターンとして用意。会議には東京だけでなく九州地方からも支援者が集まり、「本の内容に共感してくれた人が支援をしてくれた。不思議な出会いと繋がりがあって、やってよかったの一言です」と藤原は感激する。

できあがった絵本のほとんどを出身地の奈良県生駒市に寄付。そんな藤原のもとに埼玉県坂戸市の小学校から絵本の読み聞かせをしてほしいとのオファーが。藤原は1000人の生徒への読み聞かせを行うことになるが、果たして絵本の内容は子供たちに受け入れられるのか。

この記事の画像(全4件)

OFLIFE

MBS 2020年1月14日(火)26:14~26:45
<出演者>
ライセンス藤原
ナビゲーター:黒田博樹
VTRナレーション:手塚理美

全文を表示

ライセンスのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ライセンス の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。