お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

見取り図、トット、吉田たち、アインら「上方漫才協会大賞」全国ツアー開催

1889

よしもと漫才劇場5周年記念会見の様子。

よしもと漫才劇場5周年記念会見の様子。

大阪・よしもと漫才劇場の5周年を記念する記者会見が昨日12月2日、同劇場で行われ、中田カウス、ミルクボーイ見取り図ビスケットブラザーズエンペラーさや香からし蓮根コウテイラニーノーズ空気階段ラフレクランEXITが出席した。

この会見では「第五回上方漫才協会大賞」の概要とそのほかの5周年企画について発表。「上方漫才協会大賞」は1月13日(月・祝)に大阪・なんばグランド花月で開催され、今回も東京・ヨシモト∞ホールのメンバーも対象となる。さらに歴代大賞受賞者のアインシュタイン吉田たちトット、見取り図と第5回受賞者の5組が出演する「よしもと漫才劇場5周年記念~上方漫才協会大賞大賞受賞5組集結SP~マンゲキ全国ツアー」が2月11日(火)より全国で展開されることも明らかになった。

5周年記念企画では全100組による「5周年ありがとう動画」を毎週YouTubeにて公開。このほかファンから届いたメッセージの掲出、フォトギャラリーの展開などを予定している。また、「男前&ブサイク芸人ランキング」に代わり「オシャレ&ダサい芸人ランキング」をスタート。既報の通り大晦日には漫才劇場のメンバーが総出演するカウントダウンライブ「もっともっとも~~~っとマンゲキカウントダウン2019→2020」を実施する。

会見では各芸人がネタを披露。ユニットライブ「動~UGOKI~」からコウテイ下田、フースーヤ田中、守谷日和、ビスケットブラザーズ原田、ヒガシ逢ウサカ・今井、さや香・石井、からし蓮根・伊織、ニッポンの社長・ケツ、エンペラーにしやま、爆ノ介が登場し、「ダルマさんが転んだ」を行いながら独特の動きとボケで会場を沸かせた。

お笑いナタリーをフォロー