お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ラバーガールがムチャぶりに応えた「有田P」ギャラクシー賞月間賞

2071

「有田Pおもてなす」10月19日放送回より、ラバーガール。(c)NHK

「有田Pおもてなす」10月19日放送回より、ラバーガール。(c)NHK

ラバーガールが出演した10月19日放送の「有田Pおもてなす」(NHK総合)が「ギャラクシー賞」テレビ部門の2019年10月度月間賞を受賞した。

この回でラバーガールが披露したのはアパレルショップを舞台にしたコント。ネタの途中でオードリー春日、四千頭身・後藤、ヨーロッパ企画の石田剛太、永野宗典を自分たちの代わりに登場させ、番組プロデューサー・有田P(くりぃむしちゅー有田)から飛び出した“入れ替わりコント”のリクエストに応えてみせた。

放送批評懇談会は「ムチャぶりした有田本人も『これはスゴいわ! 盗られるよ、アメリカのエンタテインメントに! 新しい合同ライブの形』と絶賛したとおり面白さが増幅されていた。ムチャぶりに応える芸人たちの創意工夫と技術が見事」と選評コメントを発表している。

お笑いナタリーをフォロー