お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「俺の相方はお前だけやで」霜降り明星のコンビ愛描くCM、粗品の体温を太ももで感じる

1390

霜降り明星が出演する「ZENONZARD(ゼノンザード)」のCMより。

霜降り明星が出演する「ZENONZARD(ゼノンザード)」のCMより。

霜降り明星がデジタルカードゲームアプリ「ZENONZARD(ゼノンザード)」のオフィシャルサポーターに就任。2人の出演するゼノンザードのCMが明日9月21日(土)より放送される。

CMは霜降り明星のコンビ愛を描くもので、ロケバスでの待機中、ゼノンザードのAIキャラクターに入れ込むせいやに粗品が嫉妬してしまうという内容。「アドバイスは的確やし、一緒に成長できる“相方”」と嬉々としてキャラを紹介してくるせいやに対して粗品は「ほな、そいつとコンビ組めや!」と絶叫する。Web限定バージョンには粗品が長々と自分のツッコミをアピールする場面や、せいやが粗品をひざ枕して「ごめんな、俺の相方はお前だけやで」と優しく声をかけるシーンも収められている。

撮影後、せいやはひざ枕のシーンについて「相方の体温を太ももで感じると思わなかった。頭をはたくことはあるけど、頭を撫でることはない。『こいつこんな毛先なんや』とか、髪質を感じることってないので、変な感じでした」と回想。粗品も「2周して笑いそうになった。『何してんの、これ?』みたいな(笑)。僕らの顔が面白く加工してあるシーンもあって、仕上がった映像を観て笑ってしまいました」とコメントした。

お笑いナタリーをフォロー