お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「ドクターX」に清水ミチコとオリラジ藤森、「医療はビジネス」合理的な次世代型医師

401

左上から時計回りに、武田真治演じる鮫島有、市村正親演じるニコラス丹下、清水ミチコ演じる浜地真理、戸塚純貴演じる多古幸平、ユースケ・サンタマリア演じる潮一摩、オリエンタルラジオ藤森演じる村崎公彦。

左上から時計回りに、武田真治演じる鮫島有、市村正親演じるニコラス丹下、清水ミチコ演じる浜地真理、戸塚純貴演じる多古幸平、ユースケ・サンタマリア演じる潮一摩、オリエンタルラジオ藤森演じる村崎公彦。

10月17日(木)にスタートするドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の第6シリーズに清水ミチコオリエンタルラジオ藤森がレギュラー出演する。

「ドクターX」は、米倉涼子演じる“失敗しない”天才フリーランス外科医・大門未知子が大病院の権力争いを尻目に独自の道を突き進む姿を描く人気シリーズ。今作ではかつてない赤字に見舞われた日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」の経営を再建すべく海外から“次世代型”の医師たちが呼び寄せられるところから物語が展開していく。

「今世紀最大のコストカッター」と呼ばれる投資家で医師の日系2世ブラジル人・ニコラス丹下をはじめ、AIシステムによるオペで合理化、コストダウンを図る潮一摩、ニコラス丹下の右腕・鮫島有、高額な薬を使った内科治療を患者に勧める営業マンのような内科医・浜地真理、「医療はビジネス」と割り切り患者の回転数を上げるためAIの活用を重視する外科医・村崎公彦、優秀でありながらハングリー精神に乏しく、定時にはしっかり帰る若き外科医・多古幸平という癖の強いキャラクターが新たに登場。経営や院内政治にまるで興味のない、「三度の飯よりオペが好き」な未知子との対立に注目だ。

かねてより同シリーズのファンだったという浜地真理役の清水は「敵対する力が大きいほど大門さんの魅力が増すと思うので、彼女を潰すエネルギーいっぱいの大きな壁となれるようがんばりたい」と意気込みを発表。村崎公彦に扮する藤森は「白衣の下に着ているスーツも派手で、ネクタイも派手、髪も巻いちゃってるような、ちょっと軽い見た目なのですが、最先端の技術を駆使して医療の新時代を築こうとしている外科医です。そしてモテるのかはわからないですが、女性はかなり好きみたいで、すぐ英語で口説いちゃう(笑)」と役柄について紹介している。

2人のほか、ニコラス丹下には市村正親、潮一摩にはユースケ・サンタマリア、鮫島有には武田真治、多古幸平には戸塚純貴が配役された。また内田有紀、遠藤憲一、勝村政信、鈴木浩介、岸部一徳、西田敏行というおなじみのキャストも再集結する。

ドクターX~外科医・大門未知子~

テレビ朝日系 2019年10月17日スタート 毎週木曜21:00~21:54(初回15分拡大)

お笑いナタリーをフォロー