南海キャンディーズ山里「結婚報告したい」悪ガキだった小学校時代の恩師探す

94

南海キャンディーズ山里が小学校時代の恩師を探すロケの様子が本日7月26日(金)、特番「先生、、、生きてますか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」(テレビ東京系)でオンエアされる。

左から南海キャンディーズ山里、貴乃花光司、ユースケ・サンタマリア、南海キャンディーズしずちゃん。

左から南海キャンディーズ山里、貴乃花光司、ユースケ・サンタマリア、南海キャンディーズしずちゃん。

大きなサイズで見る(全2件)

南海キャンディーズとユースケ・サンタマリアがMCを務めるこの特番は、依頼人が再会を望む先生を探し出し、生きていれば直接、亡くなっていれば墓前に手を合わせて近況報告するという“生存確認ドキュメント”。山里は小学5、6年のときの担任だった「西丸鏡子先生」を訪ねる。

小学校低学年の頃は授業を妨害するような問題児で、とにかくヤンチャだったという山里。しかし学年主任として厳しい指導で生徒に恐れられていた西丸先生はなぜか優しく接してくれ、悪ガキから卒業できた。グレることなく成長し、今の自分があるのは先生のおかげ。その感謝と結婚したことを伝えるべく、まずは母校の千葉・千葉市立さつきが丘東小学校を訪問する。

現在の校長に話を聞くと、30年前の職員の記録は残っていないそう。ヒントを見つけるため卒業アルバムに目をやると、山里が記した「先生の自宅訪問話」の中に当時の自宅に関する情報があった。その場所へ向かう途中には、近所の寿司屋の店主が先生の娘と同級生だと判明。果たして山里は恩師に会えるのか。また、ゲストの貴乃花光司は小学4年から6年のときの担任だった滝川幸隆先生を探す。

この記事の画像(全2件)

先生、、、生きてますか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~

テレビ東京系 2019年7月26日(金)18:55~19:56
<出演者>
ユースケ・サンタマリア / 南海キャンディーズ
ゲスト:貴乃花光司

全文を表示

関連記事

南海キャンディーズのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 南海キャンディーズ / ユースケ・サンタマリア の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。