お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

広島県備後地方の強烈スポット巡るバスツアーに片桐仁やエレキ今立が同行

108

「びんごトリップトラベル vol.2」イメージ

「びんごトリップトラベル vol.2」イメージ

“アウトサイダー・キュレーター”として活動している櫛野展正氏が企画するバスツアー「びんごトリップトラベル」の第2弾に片桐仁、第3弾にエレキコミック今立が同行する。

「びんごトリップトラベル」は、広島県・備後地方の個性的なスポットを巡るバスツアー。10月5日(土)実施の第2弾では、“おっぱい絵馬”が奉納されている「阿伏兎観音」、世界中から収集された貝とサンゴの私設博物館「貝と珊瑚の館」、店主が自作のセットやカラクリ人形を駆使して一人芝居を披露するスナック「スナックジルバ」などを櫛野氏、片桐と巡回する。12月1日(日)の第3弾には今立のほか、「広島の最終兵器」「広島が誇るおっぱい」を自称する“宴会芸アイドル”七瀬カオリも参加。人間がかかしに仮装する奇祭「東村町かかし祭り」や、恐ろしいオブジェであふれた喫茶店「伴天連」などを巡る。

そのほかの詳細やチケット情報は、バスツアーの特設サイトで確認しよう。

びんごトリップトラベル vol.2

日程:2019年10月5日(土)10:00発 18:30解散(予定)
集合場所:広島・福山駅
料金:1万6800円
最少催行人数:15名
<同行者>
櫛野展正 / 片桐仁

びんごトリップトラベル vol.3

日程:2019年12月1日(日)9:45発 18:00解散(予定)
集合場所:広島・福山駅
料金:1万5800円
最少催行人数:15名
<同行者>
櫛野展正 / エレキコミック今立 / 七瀬カオリ

お笑いナタリーをフォロー