「交際してから?それとも…」ロバート秋山の歌を品川ヒロシがMVに、舞台はクラブ

473

ロバート秋山が作詞、作曲した「SAY KOU SHOW」のミュージックビデオを品川ヒロシ監督が手がけ、本日7月1日にYouTubeチャンネル「品川ヒロシチャンネル」に公開された。

「SAY KOU SHOW」MVより。

「SAY KOU SHOW」MVより。

大きなサイズで見る(全10件)

「SAY KOU SHOW」MVより。

「SAY KOU SHOW」MVより。[拡大]

「SAY KOU SHOW」は「交際してから性交渉なのか? 性交渉してから交際なのか?」というロバートの3人がライブ中に繰り広げた他愛ない会話から生まれたオリジナルソング。MVは秋山が多数のダンサーやDJを従えるゴージャスなクラブを舞台にしたもので、そこへ迷い込んだロバート山本が秋山からの「交際してから性交渉? それとも性交渉してから交際?」という問いかけに圧倒され、思わず自分の実体験を答えさせられる。

「SAY KOU SHOW」MVより。

「SAY KOU SHOW」MVより。[拡大]

ロバートのほか、ダイノジ大地、バッドボーイズ佐田、デニス植野らも出演。また公開された映像の後半には撮影のメイキングやロバートと品川のインタビューなども収録されているのでチェックしてみよう。

品川ヒロシチャンネルには今後もさまざまな映像作品が公開される予定だ。

ロバート秋山 コメント

この度、性交渉MVに御協力して下さりました皆様本当に有難うございました。皆様のお陰で、歌詞以外全て最高のMVが出来ました。くれぐれもお子様の耳に入らない環境でお楽しみ下さい。気にしない方はガンガン聞かせて下さい。SAY KOU SHOW!!

品川ヒロシ コメント

今回のMVは、新宿のルミネの楽屋で「品川さん。変な歌を作ったんでMVを撮ってくれませんか?」と秋山が声をかけてくれて実現しました。よしもとで最も素朴な山本が、秋山ワールドに巻き込まれるという怖面白いストーリーと映像を目指しました。そんな中に馬場ちゃんのマイペースな愛嬌をぶち込みました。歌詞は聴けば聴くほど面白いので、ぜひリピートしてください。

この記事の画像・動画(全10件)

関連記事

ロバートのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ロバート / 品川庄司 / ダイノジ / バッドボーイズ / デニス / パタパタママ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。