お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

水中生物を救出、「池の水ぜんぶ抜く大作戦」のスマホゲーム登場

304

「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦~THE GAME~」のプレイ画面。

「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦~THE GAME~」のプレイ画面。

ロンドンブーツ1号2号・田村淳、ココリコ田中が出演しているバラエティ「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」(テレビ東京系)からスマホアプリ「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦~THE GAME~」が本日6月15日にリリースされた。

これは日本全国の池や湖の水を抜き、網などのアイテムを利用して水中生物を救出するアクションゲーム。番組内でも知られる“外来種ハンター”、静岡大学の加藤英明氏が監修する水中生物図鑑には100種以上の生物が掲載されており、今後も追加される予定だ。ナレーションは番組同様に田子千尋が担当した。

ゲームを体験した淳と田中は、画面をタッチして魚の捕獲を始めると「あ、ブルーギル!」「逃げられちゃうな、デッカイの!」と熱中。「(獲れた魚が)外来種っていうのもわかりますから、番組を観ているみたい。クオリティが高いのでぜひダウンロードして!」とアピールした。

お笑いナタリーをフォロー