お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

マヂラブ野田がKOCへ身体仕上げる宣言、チョコプラは賞金でTTパーク開園

643

「キングオブコント2019」の開催決定会見に出席した(左から)マヂカルラブリー、ハナコ、チョコレートプラネット。

「キングオブコント2019」の開催決定会見に出席した(左から)マヂカルラブリー、ハナコ、チョコレートプラネット。

「キングオブコント2019」の開催決定会見が本日5月23日に東京・TBSにて行われ、昨年2018年大会の11代目王者ハナコをはじめ、チョコレートプラネットマヂカルラブリーが出席した。

ハナコ秋山はKOC優勝について「我々、お仕事がない状態から一夜で人生が変わりました」と語り、先月4月にハルカラ和泉と結婚したハナコ菊田も「KOCで優勝したら結婚しようと決めていたら、本当に結婚できちゃった。KOCのおかげです」と感謝を語る。獲得した優勝賞金1000万円の使い道を聞かれると、秋山は「実家の外壁リフォーム」、岡部は「大型バイクと、狩猟免許を持っているのでショットガン」、菊田は「服を買ったり引っ越したりの雑費」とそれぞれ回答。さらに菊田が「結婚式のお金は親が半分出します」と明かし、これにチョコプラや会見MCのあべこうじは自分で全部出せと口々にツッコんだが、菊田は「それが菊田家のやり方なんで」と述べて説き伏せた。

昨年のKOC決勝で途中まで優勝へ突き進んでいたものの結果的に惜しくも3位となったチョコプラは、長田が「1本しかネタをやらなかった」とすでに記憶が曖昧な様子で、松尾も当日のことを思い出そうとすると「うわー!」と叫びながら頭が割れそうに。その反面、芸人としてのこの1年の好調ぶりに関しては長田が「まあ売れました」、松尾が「それも全部『キングオブコント』に出たあとです」とKOCで勢いが加速したことを否定しない。TBSの「T」に反応したTT兄弟ネタも繰り広げ、今年優勝した場合の賞金1000万円の使い道について長田は「『TTパーク』を田無に作りたい。田無は“Tなし(てぃなし)”なので、Tを作って“Tあり(てぃあり)”にします」と開園計画を夢想していた。

マヂラブは、あべこうじに「漫才とコントのどっちが合ってると自分らでは思うの?」と質問されると「M-1グランプリ2017」で10位、昨年のKOCで7位だったことから、野田が「コント師っすね。KOCのほうが順位がよかった」と答えたほか「今年のKOCはもうちょい順位上げます。5位狙いでいきます」と控えめな目標を語る。さらに野田はネタと身体の仕上り具合を見せるべく、シャツを脱いで鍛えられた上半身を露出し「決勝で脱ぐためにそろそろ絞ります。決勝、見ててください! 身体仕上げてみせますから!」と鼻息荒く語る。相方・村上も優勝できなかった際の公約として「ウルトラマンのモノマネを封印します」と宣言して実際にウルトラマンのモノマネを披露した。

今年の予選1回戦は来月6月24日(月)にスタート。東京・マイナビBLITZ赤坂での準決勝を経て、決勝がTBS系にて今秋生放送される予定だ。なおハナコは、今大会へ出場して連覇を狙うか否かを記者に尋ねられ、秋山が「ネタは作っているんですが、まだ悩んでおります!」と打ち明けた。

お笑いナタリーをフォロー