お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

山田邦子、大好きなプロレスがテーマの40周年記念公演に「有吉来なさい!」

714

「山田邦子芸能生活40周年記念公演『山田邦子の門』」に出演する、山田邦子(中央)ら。

「山田邦子芸能生活40周年記念公演『山田邦子の門』」に出演する、山田邦子(中央)ら。

明日5月22日(水)より東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて舞台「山田邦子芸能生活40周年記念公演『山田邦子の門』」が上演される。

水木英昭プロデュース」と冠されたこの作品は、芸能生活40年の山田にとって集大成ともいえるコメディ。華岡芙美子社長(山田)率いる芸能プロ・華岡エンタテインメントが迷走し、なぜかプロレス事業に乗り出すというストーリーだ。本日5月21日に同劇場にて記者取材会が行われ、山田は「40周年すごいでしょう? あんまりないですよね。来年60歳。もう大変! 舞台上に階段もいっぱい。大きなステージ、いいメンバーでありがとうございます」と感謝を述べる。プロレスがテーマとなったのは山田の発案によるもので「(会場に)レスラーの友達も来てくださる。1回目は藤原組長。本当に来るかな?(笑)」と話しながら「40周年は出し惜しみせず、この舞台に全部出していきたい」と誓った。

山田といえば自身が長く所属する太田プロダクションとの関係について一部で報道されたが、この件について取材陣に問われると「なんだかんだと私も言われています。変な感じなの。新しいことを話し合ってる最中。いいようにやってくださる、という太田プロダクションの話です」と現在の状況を報告。このリアルな話と、フィクションの「山田邦子の門」の舞台設定に関して山田は「実にこの話が合ってるんですよ。ピタッと来る」とその一致を笑う。

さらに山田は思い出したかのように「そうだ、有吉が悪いのよ!」と同じ事務所の後輩・有吉弘行に話の矛先を向ける。有吉がラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系)で先日「山田邦子の門」に言及したことが話題となり、山田も自身のブログで放送内容に反応していた。山田は「たいしたことではなかったの。ラジオで『山田邦子さんが事務所を辞める』とか、お前がそういうこと言うからだ!(笑)」と騒ぎが拡大したのを有吉のせいに。また有吉はオンエアで「スケジュールの都合で邦子さんの舞台は観に行けないから花を出す」と言っていたが、山田は「有吉、来なさい! 来て!」と力強く要求していた。

東京公演は5月29日までとなっており、この公演期間中の5月26日(日)には「令和元年 邦子祭り」と題したイベントも。6月には愛知・名古屋市青少年文化センター アートピアホールにて上演される。

水木英昭プロデュース 山田邦子芸能生活40周年記念公演「山田邦子の門」

日程:2019年5月22日(水)~29日(水)
会場:東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

日程:2019年6月5日(水)、6日(木)
会場:愛知・名古屋市青少年文化センター アートピアホール

脚本:松田環 / 水木英昭
構成・演出:水木英昭
<出演者>
山田邦子 / 小野健斗 / 元木聖也 / 増田裕生 / 西川俊介 / 西尾来人 / 増田有華 / 菅原ブリタニー / 松村芽久未 / 青柳塁斗 / 原育美 / 千田阿紗子 / 土屋舞 / 関口満紀枝 / 水木英昭 / 佐伯太輔 / 津田英佑 / 高橋直純

お笑いナタリーをフォロー