まるむし商店磯部の“もう一つの顔”に密着

47

まるむし商店・磯部を特集した「OFLIFE」(MBS)が本日5月14日(火)深夜に放送される。

まるむし商店・磯部 (c)MBS

まるむし商店・磯部 (c)MBS

大きなサイズで見る(全4件)

芸人やアスリートの“もう一つの顔”にスポットを当てる同番組は、10年以上前からクレイアニメを作っている磯部に注目。クレイアニメの面白さを子供たちにも知ってもらいたいと、4月にワークショップを開催することになった磯部の作品作りに密着する。

クレイアニメを制作するまるむし商店・磯部。(c)MBS

クレイアニメを制作するまるむし商店・磯部。(c)MBS[拡大]

もともと釣りが趣味で、バルサ材で浮きやルアーを手作りしていた磯部。ある日バルサ材を使って小さなネズミを作ったところ、妻に「かわいいやん!」とほめられたのをきっかけに作品作りに没頭していった。東急ハンズの作品展で大賞に入選すると、ミニチュアでは物足りずクレイアニメにハマっていくことに。

クレイアニメを制作するまるむし商店・磯部。(c)MBS

クレイアニメを制作するまるむし商店・磯部。(c)MBS[拡大]

1分のクレイアニメを作るのに要する時間は約2カ月。磯部は「カエルの冬眠」をテーマにした物語に登場する10匹以上のカエルのパーツや、1000枚ほどの落ち葉などをコツコツ手作りする。続いて、1カ月かけて揃えたパーツを自分で少しずつ動かし、スマホで撮影。音付け作業まで自らこなし、完成したクレイアニメをワークショップ当日に披露する。果たして子供たちの反応は。

この記事の画像(全4件)

OFLIFE

MBS 2019年5月14日(火)25:59~26:30
<出演者>
まるむし商店・磯部
ナビゲーター:黒田博樹
VTRナレーション:手塚理美

まるむし商店のほかの記事

リンク