お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

横澤夏子、男女脳の違いがテーマのドラマ&映画「女の機嫌の直し方」で脚本協力

42

左から平岡祐太、早見あかり、松井玲奈、佐伯大地。

左から平岡祐太、早見あかり、松井玲奈、佐伯大地。

黒川伊保子の書籍「女の機嫌の直し方」(集英社)を原案としたテレビドラマおよび映画に、横澤夏子が脚本協力とカメオ出演で参加する。

これは、結婚式場で巻き起こったトラブルが、男女脳の違いを分析したAI研究をもとに解決されていくさまを描く物語。結婚式場でアルバイトとして働くことになった主人公・真島愛を早見あかり、上司・青柳誠司を平岡祐太、愛が初めて担当した夫婦を松井玲奈佐伯大地が演じる。ドラマ版は日本テレビで3月16日(土)深夜より3週にわたり放送され、映画版は今年の初夏に公開される予定だ。

横澤は原案の書籍を読んだときのことを「私の取り扱い説明書かと思うくらい、ズバズバと考え方や言動などを分析され、気付くと私の機嫌が直っていました」と回想。ドラマ版、映画版については「男女のケンカになったら、まずこれを思い出していただけるような作品になる気がします」とコメントしている。

横澤夏子 コメント

初めて原案の本を読んだとき、私の取り扱い説明書かと思うくらい、ズバズバと考え方や言動などを分析され、気付くと私の機嫌が直っていました。不思議でわかりやすい本をもとにした映画に携われることができてとってもうれしかったです。今まで自分でもわからなかったモヤモヤしていた部分を解説してくれる気持ちよさもあったので、男女のケンカになったら、まずこれを思い出していただけるような作品になる気がします。夫含め、男性との関わり方を勉強している私の教科書として、活用させていただいているので、たくさんの方々に観ていただきたいです。

女の機嫌の直し方

日本テレビ 2019年3月16日(土)、23日(土)、30 日(土)24:55~25:25
<出演者>
早見あかり / 平岡祐太 / 松井玲奈 / 佐伯大地

お笑いナタリーをフォロー