お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

千鳥がローカルスターとご当地巡る新番組、大悟「小手先でなく心臓で笑かしてくる」

219

「千鳥のロコスタ」キービジュアル。

「千鳥のロコスタ」キービジュアル。

千鳥の新番組「千鳥のロコスタ」が2月5日(火)よりYahoo! JAPANアプリやYahoo! JAPANのトップページ、GYAO!で無料配信される。

この番組は千鳥が全国各地に存在するローカルスターとその土地のおすすめスポットやグルメを紹介するバラエティ。キャラの濃いローカルタレントたちと千鳥の化学反応に期待できそうだ。全12回で、毎週火曜夜に更新される。

ノブは「地方にはテクニシャンがいっぱいいる。そのテクニシャンたちの技を見られるのは楽しみ」と期待。初回収録を終え、「1回目からだいぶクセのある人が来たな、と(笑)。でも『これこれ!』という感じです。地方ローカルでラジオDJと情報番組をやっているということでしたけど、最っ高に胡散臭かった(笑)」と感想を述べた。大悟は「ローカルスターの手のひらで転がされる感じで遊んでいけたらなと思っています」とコメント。「いいものも悪いものも染み込んでるんですよね。いい意味ですよ? 僕らみたいに小手先でやってるのとは違う、心臓で笑かしてくるっていうんですかね。『これ1本』という技を繰り広げてくるのが楽しいです(笑)」と醍醐味を語っている。

千鳥 コメント

ノブ:本当に自由な番組をやらせてもらってるので、いい意味で一番肩の力が抜けているんじゃないかな、と思っています。番組尺も自由で決まってない、なんて聞いたことない(笑)。逆に無理やり長くする必要はないんで、面白くないところとかないはずです。ちょっと時間が空いたときなどに、スマホとかタブレットとかで見やすいんじゃないかなーと思うので、ぜひ見ていただきたいと思います。

大悟:ノブはそう言いましたけど、見にくいんじゃないかなあと思ってます……(笑)。(この日の収録が2時間ほどと聞いて)こんなに疲れるかなあ? 演者が疲れてるっていうことは、視聴者も疲れると思うんですよね(笑)。フワーっと見てくれたほうが、いろんなものが見つかると思います。ぜひ自分で見つけてください、面白さを。

お笑いナタリーをフォロー