お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

人気ドラマの主題歌だったら?バカリズム原案、名シーン満載の大原バカリ子MV

549

バカリズム大原櫻子によるユニット・大原バカリ子が歌う「多目的スペースのバラード」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

このMVはバカリズム原案で、「この楽曲がもし人気ドラマの主題歌だったら?」という設定で制作されたもの。どこかで見たことがありそうな架空のドラマの名シーンがダイジェスト的に盛り込まれている。配役にもリアルを求めたという作品をチェックしてみよう。

12月1日に配信リリースされた「多目的スペースのバラード」は多目的スペースの使い方などについて壮大に歌い上げる楽曲。作詞をバカリズム、作曲をいきものがかり水野良樹が担当した。

バカリズム コメント

人気ドラマの主題歌になった曲で、ドラマのダイジェストがMVになっている設定で作りました。
何度も打ち合わせを重ねた甲斐あって、とても素敵な映像になっています。

お笑いナタリーをフォロー