お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

バッファロー吾郎Aが友近と夫婦役、あれから3年後「中学聖日記」大事な回の箸休めに

211

「中学聖日記」で夫婦役を演じている友近とバッファロー吾郎A(手前左から)。(c)TBS

「中学聖日記」で夫婦役を演じている友近とバッファロー吾郎A(手前左から)。(c)TBS

バッファロー吾郎Aが本日11月13日(火)放送のドラマ「中学聖日記」(TBS系)第6話にゲスト出演する。

かわかみじゅんこの同名マンガを原作とする「中学聖日記」は、有村架純演じる中学教師・末永聖と本作で芸能界デビューを果たした岡田健史が演じるその教え子・黒岩晶を中心とするヒューマンラブストーリー。新任の聖は教師としての喜びを感じさせてくれ、また真っ直ぐに恋心を伝えてくる晶に、いけないことと頭では理解しながらも惹かれていくが、先週放送された第5話では晶とも婚約者とも離れることを決意した。

第6話以降は、それから3年後、2018年を舞台に展開していく。聖は友近扮するよき理解者で先輩教師の丹羽千鶴と同じ小学校に勤務しながら穏やかな日々を送っていた。Aは千鶴が「即同棲して結婚、マッハの勢いで入籍した」と聖に語っていた夫・佳朗役で登場。「第6話は、また世界観が変わる大事な回ですが、私のような芸人がそういうときに出演することで、いい箸休めになればと思います」とコメントしている。友近とAのコンビネーションのよさはお笑いファンの知るところ。またAは同ドラマのプロデューサー新井順子氏と演出の塚原あゆ子氏が手がけた昨年4月クールのドラマ「リバース」にも出演している。友近とどんな夫婦を演じ物語を盛り上げているのか、期待しよう。

なお「中学聖日記」には新たなキャストとして渡辺大村川絵梨が出演する。渡辺は聖の同僚・野上一樹役、村川は聖が担任している生徒の母親・橘美和役を務める。

バッファロー吾郎A コメント

ライブの打ち上げで友近に「ええなあ、有村架純ちゃんと共演できて」と羨ましがっていたらまさかの出演オファーにビックリ! しかも友近のバーター(抱き合わせ出演)ではないことに二度ビックリ! なのでしっかり役作りをして、セリフもちゃんと覚えて撮影に臨んだのですが、相手が相手だけに楽屋のミニコントみたいになってしまいました。でも出演者とスタッフの皆さんがいい方たちばかりで本当に助かりました。第6話は、また世界観が変わる大事な回ですが、私のような芸人がそういうときに出演することで、いい箸休めになればと思います。おいしい料理をよりおいしく食べるために箸休めは必要やと思うので。

中学聖日記

TBS系 2018年11月13日(火)22:00~23:07

お笑いナタリーをフォロー