お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

KOC王者の新作コントに会場沸いたハナコ単独、菊田はプレゼント持参で高笑い

533

エンディングで挨拶するハナコ。

エンディングで挨拶するハナコ。

昨日11月3日と本日4日、ハナコが「ハナコ第三回単独ライブ『タロウ3』」を東京・中目黒キンケロ・シアターで開催した。この記事では初日公演の様子をレポートする。

ハナコが最初に披露したのは人違いをテーマにしたコント。終盤まで菊田が出てこないという彼ららしい構成でさっそく会場を沸かせる。その後も「空手体験教室」「新人バイト指導」「帰省」といった新ネタで畳みかけ、幕間VTRでは「キングオブコント2018」優勝の舞台裏について語った。後半に突入するとハナコは不良のケンカを題材にした日替わりネタや、「取り調べ」「定食屋」といったコントを展開。ラストの「見送り」では、まさかの展開で会場に大きな拍手笑いを起こしている。

エンディングでは満席の会場に秋山が「本当にご来場ありがとうございました!」と挨拶。またコント中の熱演で汗だくの岡部に対して涼しい顔をしている菊田に「毎単独、あなただけ汗をかいていない」と言い放って笑いを誘っていた。

そんな菊田は自分の顔を印刷したうちわを持参し、「僕の顔ファンのためにサプライズプレゼントを持ってきました! 欲しい人は手を挙げてください!」と呼びかける。多くの観客が挙手すると、秋山と岡部は「えー!?」と驚き、菊田本人はなぜか「ひゃはははは!」と高笑い。ランダムで選んだ席に座っていた女性客にうちわを渡すと、自ら握手を求めて「すごくよかった!」と満足げに語っていた。

お笑いナタリーをフォロー