お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

2丁拳銃小堀が斉藤和義のPVでジョージ・ハリスンに変身

41

2丁拳銃小堀が、シンガーソングライター・斉藤和義のニューシングル「ずっと好きだった」(4月21日発売)のPVに出演している。

PVのモチーフは、ザ・ビートルズの最後のライブとして行われた、伝説の「ルーフトップ・コンサート」。再会した初恋の人に思いを告白する歌詞に合わせ、久しぶりに集まった同級生がライブセッションを繰り広げるというイメージをもとに制作された。

小堀はジョージ・ハリスン役に抜擢。そのほか、ポール・マッカートニー役を斉藤本人、ジョン・レノン役をリリー・フランキー、リンゴ・スター役を濱田岳が演じている。

小堀は髭をたくわえた風貌でギターを演奏。ビートルズ風の衣装やマッシュルームカットで舞台に立つことが多く、自らも音楽に傾倒している小堀にとってはハマり役だ。ジョージになりきった小堀の姿を、ぜひチェックしよう。

なお、現在YouTubeのビクターエンタテインメント公式チャンネルにて、45秒バージョンのPVが公開されている。

お笑いナタリーをフォロー