お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

渡辺直美「最高にハッピーになる映画」主人公OLの声をプリティに

37

映画「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」の日本語吹替版で主人公レネー役の声優を務める渡辺直美。

映画「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」の日本語吹替版で主人公レネー役の声優を務める渡辺直美。

映画「アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング」の日本語吹替版で、エイミー・シューマー演じる主人公レネーの声を渡辺直美が務める。

マーク・シルヴァースタインとアビー・コーンが共同で監督を務めた「アイ・フィール・プリティ!」 は12月28日(金)に東京・新宿ピカデリーほかで全国公開される作品。レネーは自分の容姿にコンプレックスがあり、仕事にも恋にも積極的になれないOLだが、ジムで頭を強打したことで絶世の美女に変身したと錯覚し、“超絶ポジティブ”な性格に生まれ変わる。

エイミーは「ありのままの自分の体型が大好き」と公言しているコメディエンヌで、直美も彼女の大ファンとのこと。アフレコを終えた直美は「エイミー・シューマーさんがとても面白い方なので、その笑いのニュアンスをどうやって表現するかを大事にしました。朝から夜まで丁寧に丁寧に向き合って、日差しを浴びていなかったのでモグラみたいな気持ちでした」と濃密な製作期間を振り返る。

さらに直美は「すっごく笑えて、レネーがプリティで面白くて、私も吹替中に何回も笑っちゃいました。観終わったあと、すごく前向きになって、いろんなことに挑戦したいと思える最高にハッピーになる映画です!」とアピール。エイミーと直美のプリティな魅力が詰まった日本語吹替版を楽しんでみては。

(c)2018 TBV PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

お笑いナタリーをフォロー