お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

千鳥が劇場版「ヒロアカ」で本人役、アフレコは3分「もっとセリフくれえ」

4954

アニメ映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~」で本人役を演じる千鳥。

アニメ映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~」で本人役を演じる千鳥。

来月8月3日(金)に全国公開されるアニメ映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~」で、千鳥が本人役を演じる。

読売テレビ・日本テレビ系でも放送されているアニメ「僕のヒーローアカデミア」をPRする「“個性”応援ヒーロー」の千鳥。作品内容に基づいて「クセがすごい!」ならぬ「“個性”がすごい!」をテーマに、テレビアニメ版と劇場版を盛り上げている。

千鳥のアフレコ風景とインタビューを収めた映像がこのたびYouTubeにて公開された。ノブは「光栄なこと。お話も面白いですし最高」と自身の出演を喜ぶ一方、「個人的な感想は、少ねえ! もっとセリフくれえ! 来て3分で終わったんじゃ」と収録の短さを嘆く。大悟が「“アニメの中の大悟”をどう生かすかで葛藤しました。もっと監督としゃべってからやってみてもよかった」と口にすると、ノブは「しゃべらんでええ! あんな端役が!」とツッコんだ。

そのほか千鳥は30秒の特報動画「個性編」および「ヒーロー編」のナレーションも担当した。軽快な掛け合いを展開しているので、インタビュー映像と併せてチェックしよう。

(c)2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 (c)堀越耕平/集英社

お笑いナタリーをフォロー