お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

バナナマンが悪役に、天才科学者シタラとモンスターヒムラがキウイ奪うゼスプリCM

789

新CM「ゼスプリ 突然のバナナマン」編のワンシーン。

新CM「ゼスプリ 突然のバナナマン」編のワンシーン。

キウイフルーツを生産・販売しているゼスプリの新CM「ゼスプリ 突然のバナナマン」編が明後日6月23日より放送され、バナナマンがアニメキャラとして登場する。

このCMは、天才科学者・シタラとバナナモンスター・ヒムラなる悪役がゼスプリの完熟キウイを奪うストーリーをアニメーションで描くもの。設楽と日村がそれぞれのキャラクターに声を当てた。

このオファーを聞いたときに「僕らバナナですけどキウイのCMに出演してもいいんですか?」と戸惑ったというバナナマン。撮影を終えた設楽は「監督さんの(日村に対する)『ちょっとよだれを垂らしている感じでお願いできますか?』っていう演技指導がよかったね」とコメントし、日村も「監督の指示で何度かよだれっていうワードがあった」と振り返った。

なお6月23日にオープンする特設サイトでは、CMの続きを描くWebコンテンツも公開される。

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

お笑いナタリーをフォロー