お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

池崎が「インクレディブル・ファミリー」で声優挑戦、電気を操れるキャラ

800

8月1日(水)に全国公開されるディズニー / ピクサーの長編アニメーション映画「インクレディブル・ファミリー」にて、サンシャイン池崎が声優を務める。

「インクレディブル・ファミリー」は、2004年公開作品「Mr.インクレディブル」の続編。かつてスーパーヒーローのMr.インクレディブルとして活躍していたボブ・パーと家族の冒険を描く。今年4月には、前作に引き続き三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、高田延彦が声優として参加することが発表されていた。

池崎が声を当てるのは、電気を自由自在に操る能力を持ったヒーロー・へレクトリクス。Mr.インクレディブルたちと共に活躍する重要なキャラクターだ。ディズニーの担当者は池崎の起用理由について「テレビで大活躍中の池崎さんは、子供たちに絶大な人気を誇っており、 子供たちのヒーローのような存在であることからオファーさせていただきました」と語っている。

なお本日6月15日の発表では、人やモノを瞬間移動させる能力を持つキャラクター・ヴォイド役を小島瑠璃子が担当することも明らかになった。

お笑いナタリーをフォロー