お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ミキ昴生が結婚、「芸人やめて」一切言わず支えてくれた“まみちゃん”

6978

ミキ。左から亜生、昴生。

ミキ。左から亜生、昴生。

ミキ昴生が6月1日に結婚したことを発表した。お相手はかねてより交際していた一般女性の“まみちゃん”。昨日6月7日、吉本興業大阪本社で会見を開いた。

まみさんとの出会いは9年前。知り合いの居酒屋の常連同士で、昴生から好意を抱き、交際をスタートさせた。結婚のタイミングについて昴生は「去年は『M-1グランプリ』などでいい結果が出て、今年は全国ツアーも始まって、そろそろ家庭を持ってもいいかなと思った」と説明。今春、2人の好きなディズニーシーで、夜のショーが終わったあとに「結婚しよか」とプロポーズしたという。

「両親とまみちゃん本人に『いらんことをしゃべるな』と釘を差されているからあまりしゃべれない」という亜生は、「いらんことって?」と聞かれると「ホクロが多いとか……」と誘導されて「振ってますやん! 今のは違います!」と大慌て。気を取り直して「(まみさんは)本当にいい人。僕にとってお姉ちゃんです」と語り、「お兄ちゃんはプライベートでも趣味がないし、まみちゃんをどこかに連れて行くとかもあまりしない。それでも9年間まみちゃんは耐え忍んだので、『この人しかいないで。この人と別れるなら軽蔑するわ』ということを僕は(昴生に)何回か言ってました。だから、よかったなと思います。おめでとうございます」と2人を祝福した。

「弟とコンビを組み。2人なら絶対大丈夫」と、コンビ結成を提案したのはまみさんだった。芸人としての稼ぎがまったくない時期も「芸人をやめて」とは一切言わずに支え続けてくれた彼女に、昴生は「最近、『芸人でごはん食べられるようになってきたな』と言ったら、まみちゃんが『私はそうなると思ってたよ。絶対に大丈夫だと思っていたから全然不思議じゃないよ』と言ってくれた。常にプラス思考やから、いてくれるだけで元気になれます」と感謝。「基本的に友達同士みたいな感じでキャッキャ言うてます。ケンカしてもすぐ仲直りできる」と関係性を明かし、「全幅の信頼を置いています」と彼女への思いを述べた。

昴生はまみさんの似顔絵も披露。ホクロが大げさに描かれた似顔絵を見た亜生が「これは忠実です!」と爆笑すると、「忠実じゃないです! 怖い、怒られる……」と戦々恐々とする。記者から「『○○婚』と名付けるとしたら『ホクロ婚』?」と聞かれると「これはヤバイ!(会見を)やり直したい! まみちゃんごめん!」とパニックに。「奥さんは浮気には厳しいですか?」の質問には「そら厳しいですよ。厳しくない人なんかいないでしょ。なんちゅう質問するんですか! 汗かくわあ。浮気なんか絶対ダメ! 浮気する人の気が知れない」と返答。「梅田でナンパしたとか……?」という記者の追及を受け、「あなたはバカだ!」と返して集まった報道陣の笑いを誘う場面も。最後は「今までは2人3脚でしたが、これからは僕の奥さんも増えて3人4脚で。力強いパートナーが増えて、3人で力を合わせていけたらと思います」と語って会見を終了した。

お笑いナタリーをフォロー